栗原菜緒さん「ナオ・ランジェリー」に珍しい商品! 皇族を意識してやや路線変更か

この記事をシェアする
栗原菜緒さん新たな路線でファン拡大を図る?(画像はInstagramのスクリーンショット)
栗原菜緒さん新たな路線でファン拡大を図る?(画像はInstagramのスクリーンショット)

秋篠宮夫妻の伊勢神宮参拝の行程に関し、名古屋の5つ星ホテル「名古屋マリオットアソシアホテル」で合流し、夫妻に販売会をサポートしてもらったのではないか、ともささやかれている「ナオ・ランジェリー」の栗原菜緒さん。紀子さまの弟・川嶋舟氏が今年2月に再婚したお相手だ。そのナオ・ランジェリーが、商品の路線をやや変更しつつあるようだ。



若くしてランジェリー業界に頭角を現し、メディア露出も多く、紀子さまの弟・舟さんよりよほど有名だった敏腕女社長の栗原菜緒さんが、まさか紀子さまの弟と結婚するとは…と驚いた人も少なくなかった、このたびのご結婚。しかし、世間は「スケスケのランジェリーを作る女性が、皇族の親類に?」と驚いた様子だった。

女性用の下着といっても、デパートやスーパーマーケットなどの一般的な売り場で販売されているような下着から、贅肉を目立たなくさせたり、骨盤を矯正したりする機能をもった補正下着、さらに勝負下着、お水系やグラビア系、アダルト系の女性のための超セクシーなものまでいろいろ種類がある。

菜緒さんはこれまで、セクシーさを重んじる布面積の小さなパンティをプロデュースしてきたが、路線変更が感じられる商品がインスタグラムで紹介されているというので、ちょっとのぞいてみた。

この路線の商品をもっとプロデュースしてみては…?(画像はInstagramのスクリーンショット)
この路線の商品をもっとプロデュースしてみては…?(画像はInstagramのスクリーンショット)

これは悪くない。個人的な感想だが、ナオ・ランジェリーの商品の半分以上がお腹を冷やさない、こういう商品であったなら、菜緒さんは支持者をもっと増やすことができた(できる)のではないかと思う。女性にとって冷えは大敵。セックスアピールより、子宮の健康のほうがよほど大事だからだ。

この手の商品なら、皇族にも自信を持ってお勧めできるように思うが、世間は今、秋篠宮家関連の「公私混同トラブル」に非常に敏感だ。皇室御用達ブランドという看板を掲げないことが、購入の条件だと言われる可能性もある。菜緒さんは、それではちょっと不満であろうか。



画像と参考:『インスタグラム』Naolingerie/季節の変わり目や、夏の冷房対策にもおすすめの”Warm Cashmere Pants”

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらもどうぞ!】
テレビ局も実は悠仁さまの力量に「物足りなさ」を…!? FNNの2年前の報道にも苦笑
悠仁さま再びの盗用疑惑 開・啓・拓「3つのひらく」は教育系パンフやHPから引用か
悠仁さまは賞を返上しない 作文コンクール募集要項は「大人の手伝いNG」「盗用NG」と明記
この50秒の沈黙こそ、秋篠宮家から天皇を出してはダメな理由 動画をあげたテレ東BIZに拍手
お茶の水大付属HPの「進学先一覧表」 悠仁さまと現在のご学友が筑附に進むことの無茶ぶり

小室眞子さん・圭さん夫妻の話題ほかにもいっぱい!

秋篠宮家の記事ほかにもいっぱい!