悠仁さま国際昆虫学会議での英語の質疑応答がマストか 東大が「一般論として欠席なら活動実績とは認められない」と

この記事をシェアする

秋篠宮家の長男・悠仁さまが昨年11月に発表した、画像といい記録といい、とにかく杜撰さが目立つ『赤坂御用地のトンボ相』論文。あんなもので日本の最高学府・東京大学に進学しようなど、とんでもない話だと立ち上がったおひとりが、埼玉県在住のSさんである。

国立科学博物館、文化庁、文部科学省などに「論文の取り下げをご検討ください」と申し入れておられたSさんは、最近は東京大学に対し「推薦型選抜」に関する問い合わせを続けておられた。そんなSさんに「3度目の正直」というべきか、このたび東大・入試事務室が意外な内容でお返事をくださったそうだ。

皇族という特殊、かつ優位な立場を生かしたことが明らかな悠仁さまのトンボ研究。それを東大推薦入試の武器とするのはフェアなのか ― これはすべての受験生とその保護者さん、高校の先生方や国民の大きな関心事で公益性があることから、東大とSさんのやりとりを、原文のままご紹介させていただくことにした。



 

◆まずは先の質問と回答から

学校推薦型選抜の提出資料における国際会議の動実績について、Sさんは先にこう尋ねておられた。

 

国際会議に複数のメンバーによる共同研究テーマで参加する予定でしたが、会議当日、受験生本人は欠席し、他のメンバーが発表した場合でも受験生本人の活動実績として認められるでしょうか?

 

急病や何らかの事情で、プレゼンを予定してた受験生が当日欠席し…ということは実際に起こりうる事で、Sさんは単純に一般論としての回答をいただくつもりだった。すると東京大学入試事務室(学校推薦型選抜ご担当様)からは、こうお返事があったそうだ。

 

令和6(2024)年度学校推薦型選抜募集要項のp.6に記載されているとおり、推薦要件に関して、個別の判断(審査)を要する事前の問い合わせ(具体的な活動実績や受賞歴、語学力、学校成績等が推薦要件に該当するか等の質問)には、お答えすることができません。

 

ご理解いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

その1つ手前の「提出する論文が専門分野の学者との共著であってもよいのでしょうか」という質問に、東大は「専門分野の学者との共著であってもよい」とあっさり答えておられたが、続いての回答はなんとも歯切れの悪いものであった。

 

◆東大の雰囲気が変わった?

Sさんはさらに、「一般論としてのご回答をいただきたい」旨をメールされたそうだ。

 

個別具体的な事案にはご回答いただけないとのことですので、一般論としてお伺いいたします。

 

募集要項にある国際会議活動実績とは、会議への出席が大前提であり、欠席した場合は活動実績にならないという当然の理解でよろしいでしょうか? 端的にご回答ください。

 

すると東大から回答があり、質問の核心部分についてはこう書かれていたという。

 

一般論について本学がお答えする性質のことではないかと思いますが、会議を欠席していれば一般的に、会議出席の実績にはならないと思います。

 

学校推薦型選抜の提出書類等につきましては、7月半ばに本学ホームページで公表予定の「令和7(2025)年度学校推薦型選抜募集要項」をご確認いただけますと幸いです。

 

なお、繰り返しにはなりますが、推薦要件に関して、個別の判断(審査)を要する事前の問い合わせ(具体的な活動実績や受賞歴、語学力、学校成績等が推薦要件に該当するか等の質問)には、お答えすることができません。

 



 

◆悠仁さまの事例にこれを当てはめてみる

一般論として、東大は受験生本人がプレゼンをすることが大前提だと考えていらっしゃることがわかった。

これを現在の悠仁さまの状況に当てはめてみると、皇居のトンボ相調査第Ⅲ期の研究について、8月の『国際昆虫学会議ICE2024』ポスター発表でしっかりと英語の質疑応答をなさることが重要で、それなしには推薦型選抜の実績として「認められない」ということになるだろう。

だが現時点で、悠仁さまがICE2024のポスター発表で英語のプレゼンを行うことは恐らくないと世間は考えている。東大は一般の受験生には上の条件で行くけれど、悠仁さまだけは特別扱いを…? まさか国立大学でそれは許されないだろう。

 

◆まとめ:英国ご留学が無難かも…

東大も、わがまま宮家からの過大なる要求に、ほとほと困り果てておられるのではないだろうか。

今、オックスフォード大学留学という案が再浮上している様子だが、それが一番無難のような気もする。ICE2024のポスター発表で英語のプレゼンもないまま東大に推薦で合格するなら、国民、特に受験生やその保護者からの猛反発は避けられないだろう。

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

画像および参考:
『ヤフーニュース』悠仁さま「オックスフォード大進学」再浮上のナゼ…昆虫標本が充実した自然史博物館の存在【秋篠宮家の学校選び】

『エトセトラ・ジャパン』学校推薦型選抜の提出論文について、なんと「専門家との共著でもOK」と

『エトセトラ・ジャパン』気になる国際昆虫学会議ICE2024「本人のプレゼンなしでも実績に?」と問われ、東大入試事務室の回答は…?

『東京大学』学校推薦型選抜

『エトセトラ・ジャパン』【特集】『赤坂御用地トンボ相』論文これだけの疑義の声が   まずはこちらから !

『エトセトラ・ジャパン』悠仁さまトンボ論文の「取り下げ」要請 文化庁も文科省もたらい回しの状態

『エトセトラ・ジャパン』悠仁さまの希少トンボ発見が飼育と放虫の結果なら、世間はそれを「自作自演」と呼ぶ

『エトセトラ・ジャパン』東大推薦論文「専門家と共著OK」の情報提供者さま 「10年かけた壮大な国家プロジェクト。たったひとつの誤算は…」と



5件のコメント

  • 「おーおー、コヤツと係わりとーない。ババ引かされるのはかなん。」と英国が言うておりまする。国難を、先頃両陛下が大いにお心遣いくださった英国に押し付けるのは気が退けます。ヒサ君のとーだい入学は決定事項でしょうから、国内で監視するのが外交上の礼儀と思います。とーだいはFラン大学の決意を以って臨んで戴きたい。
    GoGoヒサ君! とーだい一直線。お父ちゃんは裁判で有罪判決を皇族で初めて受ける快挙だね! 廃宮、皇籍離脱の解放感が待っているよ。成年皇族の所信に触れずに済むし。増税メガネがお父ちゃんの身代わりになるけど、政権交代が叶うね。国民は今上天皇御一家を中心に思い合うからヒサ君は気にしないで。互いに離れ離れでいましょう。

  • 悠仁様におかれましては、あるのは「ご優秀設定」のみで、ご優秀であることの証拠が一切国民には示されておりません。おそらく、東大自身も国民と同じだと推察します。証拠があれば、真っ先に宮内庁は報道しているでしょうから。そのような状況下ですから、「会議に出席しなければ実績にならない」という苦渋のコメントが出てくる気持ちは分かります。東大としても、忖度だけではなく、本来の東大としての沽券もあるでしょうから、本当に何もない子を皇族だからと言って合格にすることにはとても悩んでいると推察します。東大としても、出来はともかくICE2024でご本人がメインで発表、質疑応答なさることを願っているのではないでしょうか?

  • 国家主権者である殆どの国民がズル入学は止めろ!と叫んでいるのにそれを無視する皇族とは立憲民主国家日本国に於ける何様なのだ! 
    秋篠宮一家は論外であるが、その横暴を止められない皇室自体、責任は余りにも大きい。まるで何処かの専制君主国家とある意味全く同じで無いか。万世一系も証明せず、明治政府の置き土産の皇室の国家的役目は既に終わっている。

    皇室問題なんかにかまけている暇など日本国にはない。もっと重要な問題が山積みで無いか。皆さん、もしもこのままなら皇室は令和でもう終わりにしませんか? 子孫に迷惑を掛けるだけです。

  • オックスフォードに留学などありえません。
    どなたが使っているか分からない高額のあのお薬。ご仮寓所の病院化。
    今年一年で完治するならともかく、イギリスで生活出来ますか?
    これはあくまで次男とされている一家の息子の身体の話。
    次は心情的な事。
    息子の両親がイギリス聴講生時代にやらかした事の数々。
    そしてダイアナ元妃が事故死なさった時のお悔やみの気持ちも無い冷徹な言葉。
    今上陛下が皇太子時代からこれまで受けた招待状をことごとく奪って訪英してきた上皇后と次男夫婦の悪行三昧。
    こんな両親を親に持つ子供を受け入れるでしょうか?
    しかも今現在もYWTさんに書かせたりしながら、懇意の雑誌に両陛下やイギリスに大変失礼な記事を出しています。全てイギリスや全世界に知れ渡ると理解していないかのような振る舞いは自分達に跳ね返り、息子にけしてプラスには働かないと学習すべきです。それでなくともイギリスではhumble originと報告されているのですから。

  • でも、もう決まったのではないかと書かれているのを見ました。
    だから、岐阜県総文祭やポスター発表出席の発表されてるのかもと。
    一般の受験生には夏休みはありません。
    関係なくむしろ必至に勉強してると思いますよ。
    でも、悠仁さまはこれらに出てくる余裕もある。
    となると決まったと考えるのが自然ですね。

    私立ならいざ知らず国立も権力には負けるのですね。
    それならはっきりと特別枠、皇族枠と発表して下さい。
    そして、一般受験には影響を及ぼさないと言って貰えませんか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA