【YOUR VOICE】秋篠宮夫妻がブルネイ皇太子ご一家を羽田空港でお出迎えした件について

この記事をシェアする

先日、秋篠宮ご夫妻は羽田空港でブルネイ皇太子ご一家をお出迎えしました。

なんと失礼な。主役はブルネイの皇太子「ご」夫妻では?(画像は『産経新聞』のスクリーンショット)
なんと失礼な。主役はブルネイの皇太子「ご」夫妻では?(画像は『産経新聞』のスクリーンショット)

 

これは、お出迎えというよりは式典ですね。

これではもはや式典。皇太子ご夫妻はご存じだったのか(画像は『産経新聞』のスクリーンショット)
こうした歓迎式典が催されることを、皇太子ご夫妻はご存じだったのか(画像は『産経新聞』のスクリーンショット)

 

式典にはそれにふさわしい服装がありますから、サラ皇太子妃は戸惑われたのではないでしょうか。当然ですが、キコさんはそれに応じた服装をしていました。対するサラ皇太子妃は、コートも大きなバーキンのバッグをお持ちになっていたことも、普段着のように見えます。

サラ皇太子妃がプロトコルをご存知ないわけがありません。それは、翌日の昼食会でのサラ皇太子妃の美しいご様子からも明らかです。キコさんよりよほど熟知しておられると思います。

サラ皇太子妃は空港で、とても恥ずかしい思いをされたのではないでしょうか。式典の壇上で4人が並んだ写真は、サラ皇太子妃にはとても屈辱であったのではと心配します。その写真が、ブルネイで報道されることは耐え難いのではないでしょうか。

ブルネイの皇太子ご一家は、飛行機を降りてすぐに、このような式典があるとご存知だったのでしょうか。配慮を欠いたのはどなたでしょう。



配慮といえば、ミテコさんは、結婚式で花嫁よりも目立つ衣装を着たり、訪問した欧米でも、周りの王族に負けてないわよと着飾っていました。

欧米に追いつき追い越せと頑張っていた当時の日本。ミテコさんの欧米へのコンプレックスがあのように奇抜で目立つ衣装を選ばせたのでしょうか。それにしても、周りへの配慮を感じることが出来ない衣装です。

数少ない写真を見ても、雅子皇后はいつも主役は誰かを理解し、周りの方々とバランスのとれた服装をされている。小さい頃から、外交官の妻としてのお母さまを見てお育ちになったのでしょう。それでも皇室入りされるときは、キコさんよりずっと多くの時間を妃教育に費やして勉強しておられた。

••┈┈┈┈••✼✼✼••┈┈┈┈••

最後に、誰も言わないので…。

雅子皇后は脚がとても長くていらっしゃるから、着物の大きな柄も映え、洋装もとてもエレガント。それにキャリアが加わったら、男性でも嫉妬するほどでしょうね、むしろ、女性の方が応援しています。

(東京都在住:Kさんより)

画像:『産経新聞』秋篠宮ご夫妻、来日のブルネイ皇太子夫妻をお出迎え 両陛下が8日にご会見、昼食会も



****************

【YOUR VOICE】について

こちらは、普段ブログをお読みいただいている皆さまに、ご参加いただけるコーナーです。

皇位継承問題、現在の皇室典範、宮内庁はココがおかしい。そしてマスコミや週刊誌の適当な報道。

「もう黙ってはいられない」「私も言いたい」といった皆様の真剣な思いを、あなたも言葉にしてみませんか?

 

【ご協力をお願いしたいこと】

 

・メールで info@etcetera-japan.com へ。件名は「YOUR VOICE」でお願いいたします。

 

・簡単なタイトルもご準備ください。

 

・ご署名はお住まいの都道府県+イニシャルや仮名、またはSNSのアカウント名をご利用下さい。

 

・卑語の使用、デモやテロなどの危険な誘導、過激な表現はお断りいたします。

 

・弊ブログとは方向性が一致しない、男系男子論などの主張はお断りいたします。

 

・謝礼などはございませんが、どうぞご了承下さい。

たくさんの方のご参加をお待ちしております。