スーパーでマスク着用を求められた女性 Tバックをかぶり「文句あるか」 〈南ア〉

この記事をシェアする
「マスク?持ってないんだけど」(画像はイメージです)
「マスク?持ってないんだけど」(画像はイメージです)

新型コロナウイルスの感染拡大を予防するため、ほとんどの人は外出する際にマスクを着用するようになった。それでも「マスクなんて使った経験さえない」という人が多い国もあり、人の出入りが多い商店のオーナーなどは今も大変苦労しているという。



そんな中、南アフリカのスーパーマーケットに女性客が出没。マスクを着用せぬまま入店したが警備スタッフにすぐに気づかれ、「お客様、マスクの着用をお願いします」と声をかけられた。

「マスク? 持っていないわよ。」

そう言われ困ったスタッフが「では店から出てもらわねばなりません」と伝えたところ、女性はいきなりパンツを脱ぎ、それを頭からかぶって「さあ、どうよ」。この様子をとらえた動画がSNSで拡散し、世間からは「こんな奴は家にずっとこもっていればいい」「コロナの怖さが分からないのか」「家族にとってもこんな奴は恥」という声が噴出している。

ちなみに南アフリカの新型コロナウイルス感染拡大は極めて深刻で、感染者の推計は人口の半数前後ではないかとする研究データも出たという。また死者の総数も発表されている数を上回ると言われているが、それでもマスクをせずにスーパーに入る人もいる。

マスクが入手できない、または入手が極めて困難な時期はとっくに過ぎており、この買い物客が金に困りマスクも入手できずにいるという可能性は極めて低い。モラルの低さに多くの人が驚かされたが、中には「いいぞ」と称賛する客もいたというから、まさに世も末だ。



(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらもどうぞ!】
「密を避けるのは不可能、教師の命も重く見て」 教育現場の声を聞いてみた
「死を意識した」 武漢の男性、新型コロナウイルス感染から回復までの様子を激白
中国の客室乗務員がオムツ使用へ 新型コロナ感染予防の目的で
「爪が長いと消毒液も効果なし」 新型コロナが夜の街でくすぶってしまう理由か
アフター・コロナはネズミが爆発的増加 共食いで肥大し「人食い」も?

海外仰天ニュースほかにもいっぱい!