<洋楽マニア>ザ・キッド・ラロイ 渋いサウンドと歌詞で大ヒットした『WITHOUT YOU』が秀逸

この記事をシェアする
まだ10代、その歌声にびっくり。(画像はYouTubeのサムネイル)
まだ10代、その歌声にびっくり。(画像はYouTubeのサムネイル)

毎日10時間ほど古いものから新しいものまでさまざまな楽曲を聴いているが、最近このオーストラリア出身の歌手ザ・キッド・ラロイの曲がお気に入りだ。こちらでもミュージックビデオをご紹介はするが、できれば映像は見ずに、まずはオーディオだけで楽しんでいただきたい。



この人の歌声を初めて聴いたとき、アメリカの若手黒人ラッパーではないかと想像した。実際にはオーストラリア発の18歳。顔を見ると「まだ子供」という印象もあり、ギャップにかなり驚かされた。こちらザ・キッド・ラロイは、SoundCloudに歌をアップしていくなどし音楽活動にのめり込むように。2018年に本格的にデビューし、最近ではジャスティン・ビーバーとのコラボ曲『STAY』の大ヒットもあって日本でも多くのファンを獲得した。

動画:『YouTube』The Kid LAROI, Justin Bieber – STAY (Official Video)

このコラボはアップテンポで素晴らしいできではあるが、次に紹介する曲『WITHOUT YOU』は意外性という点でそれを超える一曲に仕上がっている。破局に苦しむ心境をストレートに表現したもので、歌詞もメロディも申し分ない。どんどん若いアーティストが登場しミュージックシーンを沸かせているが、この人の爆発力を超える人はなかなかいないかもしれない。こちらはアメリカ、イギリス、オーストラリアなどで売上1位を記録した。

画像及び動画:『YouTube』The Kid LAROI – WITHOUT YOU (Official Video)

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらもどうぞ!】
カリード ✕ ケイン・ブラウンの『Saturday Nights REMIX』 MV視聴回数2億回突破の楽曲がコチラ!
女優ミーガン・フォックスとの恋も順調 マシン・ガン・ケリーの評価を高めたヒット曲
リリースから31年 斬新すぎたM.C.ハマー『U Can’t Touch This』MV視聴回数が6億回突破
豪華ラッパーの共演が超Cool『Shell Shocked』 あの映画のサントラに!
Bad Wolves『Hear Me Now feat. DIAMANTE』にロックファン熱狂

洋楽マニアの記事ほかにもどうぞ!