<洋楽マニア>アダム・ランバート『Whataya Want from Me』 あの女性歌手のバージョンと聴き比べ!

この記事をシェアする
アダムの歌唱力が光ったこの楽曲!(画像はYouTubeのスクリーンショット)
アダムの歌唱力が光ったこの楽曲!(画像はYouTubeのスクリーンショット)

オーディション番組『アメリカン・アイドル』出身の歌手アダム・ランバートも、今年なんと40歳の誕生日を迎えた。そのアダムの代表曲は、2009年にリリースされたこちら「Whataya Want from Me」。ドイツ、ポーランドなどではナンバーワンヒットとなり、アメリカではビルボードの「US Adult Top 40」2位を記録する大ヒット曲になった。



YouTube』Adam Lambert – Whataya Want from Me

ちなみに楽曲を手掛けたひとり、P!NKが歌うと同じ曲でも意外に雰囲気が変わる。

YouTube』Pink – Whataya Want From Me

なお過去にアダムがよく比較されたのは、ドイツ発のバンド「トキオ・ホテル」の美形ボーカル、ビル・カウリッツ(32)だった。こちらは今でこそずいぶん雰囲気が変わっているが昔は極めて女性的なメイクと中性的かつエッジーなファッションと髪型が人気を博し、アダムもかなりインスパイアされたと告白したことがあった。

YouTube』Tokio Hotel – Automatic

この人達の音楽が世界中で爆発的な人気を博したのは、今から13年ほど前のこと。それでも今聴いても古さはなく、かなりカッコいい。音楽にも流行の波があるというから、再びこのようなサウンドが現在のトレンドに変わる日も来るのかもしれない。

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらもどうぞ!】
ザ・キッド・ラロイ 渋いサウンドと歌詞で大ヒットした『WITHOUT YOU』が秀逸
カリード ✕ ケイン・ブラウンの『Saturday Nights REMIX』 MV視聴回数2億回突破の楽曲がコチラ!
サウザンド・フット・クラッチ『Courtesy Call』はロックの真骨頂
Bad Wolves『Hear Me Now feat. DIAMANTE』にロックファン熱狂
豪華ラッパーの共演が超Cool『Shell Shocked』 あの映画のサントラに!

洋楽記事ほかにもいっぱい!