<海外バイラル動画>ああ、まさかここでバイクがエンストするなんて… 今なお話題の悲惨すぎる光景

この記事をシェアする
道のど真ん中で止まってしまったバイク。後方からは自転車の大群が…!(画像はイメージです)
道のど真ん中で止まってしまったバイク。後方からは自転車の大群が…!(画像はイメージです)

故障したのか、うんともすんとも言わず止まってしまったオートバイを見かけることがある。「かわいそうに、困ってるだろうな」と同情することもしばしばだが、そんな悠長なことは言っていられない。後ろから来る人のことを考えたら、さっさと脇にバイクを寄せるべきなのだ。さもないと…という1本の動画をご紹介したい。



今から5年前、米『CBS News』がニューヨーク市のブルックリンで起きたとんでもないアクシデントの映像を紹介し、全米を震撼させたことがある。それは今でも時々SNSで話題に上ることがあり、リアルな事故の動画としては(言葉は悪いが)不動の人気を誇っている。

何とも運が悪いことにブルックリンではその日、ブレーキのないロードバイクによる『レッドフック・クリット(RED HOOK CRIT)』という自転車レースが、夜までかけて行われていた。

スピードを出しているのに、暗いせいで前方の障害物の発見が遅れたのだろう。スタックしたままのバイクに次々と自転車が衝突し、折り重なり、計7人が骨折などの重軽傷を負って病院に運ばれた。

このたび、そのニュースが海外の掲示板サイト『reddit』に“Rider stands in the middle of cycling race”として紹介され、知らなかったという世界中の人を「こわ~~っ!」と震え上がらせている模様だ。

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

海外のびっくり動画ほかにもいっぱい!