超絶テクを子供向けコンサートで炸裂させた名も無き日本人ドラマー 動画が世界に拡散中

この記事をシェアする
アンパンマンのテーマソングに合わせ…!?
アンパンマンのテーマソングに合わせ…!?

海外の掲示板サイト『reddit』で今、日本の無名のドラマーが大変な注目を浴びていることが分かった。そこでは動画が紹介されたが、あまりにも素晴らしいテクニックに「彼は逸材。なのに、こんな場所でパフォーマンスをしているなんて…」と誰もが同情している様子だ。



『Reddit』で紹介された、その動画のタイトルは“This guy’s subtle drumming at a children’s concert”。日本のどこの施設であろうか、屋外ステージでちびっこ向けのコンサートが開かれているようだ。

カメラがとらえているのは、ドラマーと司会を務める女性。かわいそうにドラマーは、よくわからないキャラクターの中央がひどく潰れた着ぐるみをかぶせられている。それでもアンパンマンのテーマソングが流れ出すと、良い感じでパフォーマンスが始まった。

ところがイントロが終わるか終わらないかのあたりで、ドラマーは突然弾け出す。腕がスムーズに動かないであろう着ぐるみの中で、さらに汗ダクダクになるのを覚悟のうえで、すさまじいテクニックを炸裂させたのだ。この動画を視聴した95%の人が感動し、現時点で440を超える「いいね」がついている。

そんな場所で、そんな姿で演奏するのでは、あまりにも勿体ないこのドラマー。動画に対するコメントを見ていくと、実に様々な捉え方があることに気づく。

「これぞ情け容赦のない音楽業界の実態。ドラムを叩いて食っていける人なんて、ほんのわずかだってことだよ」「生計を立てるため、つまらない仕事でもありがたく引き受けているのさ」「与えられたチャンスのなかで、精一杯自分の才能を披露したいんだろう。なんか物悲しくなる」といったコメントが目を引く。

子供向けコンサートで何をマジになってる、騒々しい、こういうことをする人はちょっと微妙だ、などと不快に感じる人もいるかもしれない。だが彼は実際にこんなに上手なのだ。いつか必ず誰かの目に留まり、ビッグな仕事が舞い込むと信じたい。そのためにも、次の仕事が着ぐるみ付きでないことを祈るばかりだ。

下の動画がもしもうまく反映されない場合は、“This guy’s subtle drumming at a children’s concert”部分をクリックしてみていただきたい。

This guy’s subtle drumming at a children’s concert from r/musichaiku



画像:『reddit』This guy’s subtle drumming at a children’s concert

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
休業中のエド・シーラン新たな職業に就く 密かに楽しんでいたのは…!?
エド・シーラン外見に悩んだ日々を告白 「今更だけど…ブサイクなデブじゃダメだなと…」
リアム・ペイン&ナオミ・キャンベルがコンサート鑑賞 親しげな様子を暴露される
歌手セリーヌ・ディオンが激ヤセ説に反論 「前から痩せてます」
オジー・オズボーン深刻な感染症で右手を手術 コンサートも延期に