好きな女性の婚約に逆上した男 ガソリンを浴びせ火を放ち無理心中〈インド〉

この記事をシェアする
恋に破れ絶望か…(画像はイメージです)
恋に破れ絶望か…(画像はイメージです)

たびたび日本人には理解し難い強烈すぎる事件が起きる、インド。そこでまたしても大変な事件が起きたことを、『New Indian Express』などが伝えている。



インドのチェンナイで暮らしていたある男(29)には、好きな女性(26)がいた。運転手としてせっせと働き、恋も順調。ふたりが一緒に時間を過ごす様子を、多くの人が見て知っていたという。

そんな中、男はしだいに結婚を意識するように。だが女性のほうは男の妻になることは考えていなかったらしく、母親(46)が選んだ男性と婚約してしまった。その後は男を避けるようになったが、諦めきれない男は2月4日の晩に女性が母親と暮らす家を訪問。「家にいれるワケにはいかない」と拒絶された男はひどく動揺したが食い下がり、早朝3時には家の屋根によじ登り瓦を力ずくで外し家の中に侵入した。

この騒ぎに驚いた隣人らが目を覚まし駆けつけたが、ドアを叩いても開けてもらえず、外にもれる声を聞き無事を確認するしかなかったようだ。

このありえないシチュエーションに母子は驚いたに違いないが、男はそのまま「俺の嫁さんになってほしい」と求婚。当然断られた男は用意してあったガソリンを母子に浴びせて火を放ち、その後に自分の体にも火をつけた。女性らの絶叫にショックを受けた隣人らは、このときようやく通報。救急車がほどなくして到着したが手遅れで、3人の黒焦げの遺体が転がっていたという。

現在も同ケースに関する捜査・調査が続いているが、全員が死亡した今となっては、全容の解明は困難に違いない。



(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
母親が恋人に強姦を許可 性行為を強いられた娘(15)が妊娠・出産
男が恋人の額と眼球を叩き割り殺害か 犯行を認める供述も
恋人にしか見えない35歳パパにネット騒然 15歳の娘は「それじゃ困る」
嫉妬に狂った男 元妻の新恋人を拘束し男性器を日本刀で切断
事故死直前に撮られた自撮り動画も… ロシア発のインフルエンサー(18)の死に恋人は絶句