『チャーリーズ・エンジェル』女優 ギネスブックに世界一のカツラが登録されている!

この記事をシェアする
ドリュー・バリモアがすごいことになってる!
ドリュー・バリモアがすごいことになってる!

『E.T.』で天才子役として世界に名を売り、あの『チャーリーズ・エンジェル』で男性ファンをグンと増やしたハリウッド女優のドリュー・バリモア。久しぶりの彼女の話題は、なんと『ギネス世界記録』から報じられた。



『ギネス世界記録』に“世界で最も大きなカツラ”なるカテゴリーがあることをご存知だろうか。その世界記録保持者は、なんと女優のドリュー・バリモアだ。ご自慢のカツラは上からみた直径が2.23メートル、高さは1.6メートルもある。

ドリューは2017年、ギネスの認定員を従えてNBCの『ザ・トゥナイト・ショー/ジミー・ファロン』に登場。化け物のような頭を披露して会場の人々を沸かせた。カツラの着用には4人の手が必要で、その記録を破る者は未だ現れていないという。

破天荒さと背中合わせの彼女のハチャメチャ楽しい性格を語る際、波乱万丈だった少女期を無視するわけにはいかない。勉強についていけなかった少女時代、夜遊びが過ぎて9歳から酒、10歳からドラッグを使用し、中学生にしてリハビリ施設への入所や自殺未遂を経験している。

また9歳の時に両親が離婚し、そこで解放されたが、ドリューは父親から虐待を受けていたことも告白している。人生本当にあれこれとあったが、彼女は自伝の出版を機につまらない過去と決別。40代の現在は、意識して健康的な生活を心がけている様子だ。

ちなみにドリューは3回結婚に失敗している。1994年にバーのオーナーの男性と結婚し、1ヶ月持たずに離婚。2001年にコメディアンのトム・グリーンと結婚するも5ヶ月で離婚。続いてシャネルの元CEOであるアリエ・コペルマンさんの息子ウィルさんと2012年6月に結婚し、2人の娘に恵まれるも2016年に破局。現在はシングルマザーとして育児に全力投球している。



画像:『Twitter』Guinness World Records/Drew Barrymore wore the widest wig on

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジョン・トラボルタ 禿げ頭披露は「スキンヘッドの歌手に励まされた結果」
ブラピそっくりも髪の毛がザンネンすぎるアリス・コントスさん 
ウィリアム王子の髪はあれで良い 2大セレブは感想&本音も
人気歌手ニッキー・ミナージュ&カーディ・Bが壮絶キャットファイト 靴やカツラも飛び交う
ペリー・エドワーズ(25)のスッピン 無数のソバカスにファン仰天も「可愛い!」の声