米5歳男児が見事なギターの弾き語り このクリスマスソングに「将来はスター間違いなし」の声

この記事をシェアする
5歳にして最高の弾き語りをみせるミロくん(画像はFacebookのスクリーンショット)
5歳にして最高の弾き語りをみせるミロくん(画像はFacebookのスクリーンショット)

プエルトリコ出身の歌手で、スパニッシュ・ギター界の大御所でもあるホセ・フェリシアーノさん。盲目ながら数々のヒット曲を世に放ってきた彼も、今年で満75歳だそうだ。彼のある有名な曲のリリース50周年を弾き語りで祝福したのは、大ファンだというわずか5歳の男の子だった。



明るいテンポのクリスマス・ソング『Feliz Navidad』。スペイン語で「フェリス・ナヴィダッド」は英語の「メリー・クリスマス」を意味し、1970年にリリースされて以来、この季節になると大勢のラテン系歌手がカバーしてきた。

そんな中で12月18日、カリフォルニア在住のアレクシス・フラーさんという女性が、5歳の息子ミロくんが見事なギターでそれを弾き語りする様子を録画し、Facebookにシェアした。

演奏の目立ったテクニックはそんなに披露できないとしながらも、この動画は今のミロくんの1番のお気に入りだそうだ。5歳でこれだけ弾けるうえ、とてもかわいらしい顔立ちゆえ、このままいけば間違いなくポップスター街道まっしぐらであろう。

23秒めあたりで椅子から飛び跳ねると、その椅子を元気に蹴るミロくん。その後、体を左右に揺らしながら陽気に歌う彼の最高のパフォーマンス、そして笑顔を、叶うことならフェリシアーノさんにも見てほしいくらいだ。

この動画は、ウェブサイトへの無断転載が禁じられており、興味がある方はミロくんの母親アレクシスさんのFacebookで直接ご確認を…!



画像:Facebook/Alexis Fuller

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画あり> 故エドワード・ヴァン・ヘイレン 天才ギタリストが残した言葉 
将来はF1ドライバー? ミニカーのハンドルさばきが天才的な中国の5歳男児<動画あり>
<洋楽マニア>シャインダウン『Bully』 ビルボードUS Mainstream Rock1位!
天才か変態か R.ケリーのセックスカルト騒動が最悪すぎる
12本の指を持つインドの少年 「皆よりゲームが上手だから幸運」と自慢(印)