まさかの心霊写真? 引っ越しを決意した男性の恐怖体験が話題に

この記事をシェアする
円の中央に男の顔?
円の中央に男の顔?

海外で人気の掲示板に、ある男性が恐怖体験を書き込んだ。台所から奇妙な音がする - それに気づき写真を撮ったところ、意外なものが写りこんだというのだ。



友人3人と同じアパートで同居しているある男性。数日前にうち2人は仕事へ、もう1人は知人宅に遊びに行ったため、男性はたったひとりでアパートに残っていたという。

このアパートでは、過去にも奇妙な物音が上がることがあったとのこと。足音、服の繊維がこすれ合うような奇妙な物音など様々だったというが、この日はキッチンから不思議な音が響いたのだという。それはコツコツと何かを軽く叩くような音で、怖くなった男性は「いま写真を撮影したら何かが写るかもしれない」と考えた。

そこで台所のドアの方向にカメラを向け撮影したところ、奇妙なものが写りこんだ。ドアの端に手をかけ、顔だけをニョキっと出して男性を凝視する男 - それを見て腰を抜かした男性はその後に掲示板に再び書き込みをし、アパートからの引っ越しを決意したことを明かした。

「ここに近況を書き込ませてください。この写真を見たあと、僕は家族のもとに身を寄せることを決意しました。今は荷造りに追われています。」
「同居人たちにも出ていくと伝えました。なぜ出ていくのか、その理由も…。でも、みんなはここに残ることを決意したようです。」

このアパートには、何かが棲みついているのか、それともキッチンに置いてあった何かが人の顔に見えただけなのか。真相は不明だが、確かに気持ちの悪い写真ではある。

ここに写っているものはいったい…。
ここに写っているものはいったい…。



画像:Reddit

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
「家に、確かに何かいる…」 惨殺事件現場で暮らす男性が語る外出自粛の恐怖
セレブ達は見た!? 恐怖の心霊体験に背筋ゾゾゾ~
歌手スティング 古い屋敷で暮らし亡霊と遭遇した恐怖体験を告白
「マイケル・ジャクソンの囁きが常に聞こえる」親しかった人物が告白 姉も“存在”を確信
有名な幽霊屋敷 「無料でこの家をどうぞ」というオファーも希望者なく