恋人にしか見えない35歳パパにネット騒然 15歳の娘は「それじゃ困る」<中国>

この記事をシェアする
これじゃどう見ても…。
これじゃどう見ても…。

かわいらしい15歳の娘を優しい笑顔で見つめる35歳の父親。ふたりが街を歩くと、恋人にしかみえないのは父親があまりにも童顔だからか。「どうしたら、こんなみずみずしい30代になれるのか」。そう羨ましく感じる人も多いようだが、当の本人たちは…?



今、アジアじゅうの若者がSNSで話題にしているという、この少女は中国の甘粛省蘭州市に暮らすチー・バオ(Qi Bao)さん。彼女は2017年から父親と一緒に動画の配信を楽しんできた。家族仲良く楽しくやっている様子を動画にまとめる、そんなつもりでやっていた親子だが、いつしか違うことで有名になってしまった。

パパ、若すぎる…!
パパ、若すぎる…!

「これ親子だってよ。父親は何歳なんだ?」「えっ、彼氏じゃないの?」と視聴者の間で思わぬ注目を集めたふたり。それはネット上だけではすまなかった。チーさんはある時、教師に呼び止められて「ちょっと噂になっている。君は男子大学生と交際しているのか」と尋ねられたそうだ。

体格や顔の骨格、髪型、肌の調子などのせいで30代でもかなり若く見える人はいる。だが親子には20歳もの年の差があり、そのことを考えると、やはりこの父親の若々しい風貌は驚きだ。

メディアの取材に応じ、「石鹸で顔を洗うだけです。若く見せるための工夫とか努力なんて、何もしません」と答えた父親。一方、娘は「パパとは仲良しだけど、一緒にいると彼氏と間違えられちゃう。それは問題だわ」と苦笑している。

30代後半にもなると、風格や威厳のようなものを意識する男性が増えてくる。そのせいか「若く(幼く)見えるのは仕事をする上ではハンデになりそう」といった声もあり、この父親を「100%羨ましい」と感じる男性は実際はそう多くないこともわかった。この脅威の若見え、実は親子そろって「ビミョー」な気分なのかもしれない。



画像:『HK01』35歲凍齡爸爸接15歲女放學 老師嚇親誤認男友 保養全靠一件法寶

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
腕立て伏せでまさかの脳卒中 健康な若者が突然倒れたときに疑うべき奇病とは
幼い息子にヒップをなめさせる若い母親 呆れた写真が大炎上 
結納品は真っ赤なTバックをはいたブタ一頭 「セクシーだろう?」 
尻からダイヤ44粒 最低男が逮捕される 米
パリス・ヒルトン37歳 ツルピカの超美肌&美ボディを維持する方法は?