ジュースなどをめぐり母親と口論 激高し銃殺した息子を逮捕 <米>

この記事をシェアする
喧嘩がエスカレートし母親を殺害
喧嘩がエスカレートし母親を殺害

米国・フロリダ州で暮らすルイス・ページズ(29)という名の男が、くだらないことから母親ミリアム・ゴンザレスさん(59)と口論に。その喧嘩がヒートアップし家庭内殺人事件に発展したことを、米国メディアが大きく報じている。



先日のこと、ページズ容疑者はミリアムさんに対し「車を貸してくれ」と要求。「仕事を探しに行くから」と強く求めたがその日はたまたま祝日だったため、ミリアムさんは「こんな日に職探しに出かけたって無駄、どこも閉まっているから」と伝え拒否した。この瞬間にページズ容疑者はミリアムさんに腹を立て、険悪なムードになったという。

その結果、ふたりは些細なことで言い争いを開始。オレンジジュースやクーラーのリモコンといったものをめぐり激しい口論が始まり、まずはミリアムさんがナイフを持ち出しページズ容疑者を脅したという。この瞬間に激高したという容疑者は、隠し持っていた銃を取り出しなんと発砲。何度も撃ちまくりミリアムさんを殺害し、その後に自ら通報した。

「俺が母さんを殺したんだ。署に連行してくれ。」

駆け付けた警官隊にそう語ったページズ容疑者は、「ブチ切れちまった」などと供述。銃はいつでも使えるように弾を込めてあったというが、最後の一発を自分に向けて自殺するはずが、うっかりミリアムさん殺害にすべて使いきってしまったとも話している。

様々な喧嘩原因があるとはいえ、この母子の喧嘩については「くだらなすぎる」と話題に。大事に育てたのであろう息子とジュースやリモコンをめぐって口論となり、殺されてしまったミリアムさん。それを前にナイフを向けたというページズ容疑者の話が事実かどうかは不明で、容疑者の嘘である可能性もゼロではない。



画像:Miami Dade Corrections

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
外食中に「デブ」と呼ばれた肥満女性 反論後に殺害される
養育費を払いたくない! ドケチ消防士が支払い義務を免れようとした結果が悲惨
娘の唇にキスしては物議を醸すデヴィッド・ベッカム 娘の誕生日に愛のメッセージ
シュワが家政婦に産ませた息子 父顔負けのムキムキマッチョマンに
ホラー映画のような猟奇殺人 女性を拷問し惨殺したカップルを逮捕