ザ・ウィークエンド血まみれ写真もういいのに… これでもか、これでもかとインスタ投稿

この記事をシェアする
MTV/VMA授賞式で、表情も浮かなかったザ・ウィークエンド(画像はInstagramのスクリーンショット)
MTV/VMA授賞式で、表情も浮かなかったザ・ウィークエンド(画像はInstagramのスクリーンショット)

今年3月にリリースした最新アルバム『アフター・アワーズ』も絶好調で、現代のR&B界が誇る最高のアーティストとなったザ・ウィークエンド。実は8月30日の【2020MTV/VMA(Video Music Awards)】に鼻と口元を誰かに殴られたかのようなアザのある顔で登場し、会場の人々および視聴者を仰天させた。その後、「なんだ、そういうことか」という情報も出回ったが、彼はそこにさらなる写真を投稿。「一体ナニが起きているんだ」と改めて話題になっている。



「超リッチになったザ・ウィークエンドに嫉妬する輩は多いはず。女にもモテるし誰かにボコられたのか。」

大勢のファンが心配したザ・ウィークエンドの顔面にみられる赤い傷跡とアザ。それはVMAより前の8月27日にもニューヨーク市で確認されていた。その時の彼は目立つ赤いスーツを着用しており、恥ずかしいと顔を隠すにもその装いは派手過ぎると話題になった。

これを米ゴシップメディアは「『アフター・アワーズ』のジャケットも鼻から口までが血まみれという不気味さだった」「そもそも深酒して夜の街に繰り出し、喧嘩に巻き込まれたというストーリー」「VMA授賞式で注目を集めるためのメイク」などと解説している。

同時に注目されているのは、彼が現在のアメリカで大きな動きを見せている「Black Lives Matter運動」に強い関心を示していることだ。カナダのトロントで生まれたが、両親はエチオピアから移住した労働者で、家族でエチオピア正教会を信仰してきたザ・ウィークエンド。今なら、その顔で「白人たちに殴られているような気分」を表しているとも考えられるからだ。

しかし世間はそんな彼に、どこか残念さを感じているもよう。「ザ・ウィークエンドにそんな演出は要らない。人気実力ともに最高なのだから、ただ歌えばいい」「生々しい血まみれだなんて、一時期のレディー・ガガのようだ」「精神的に不安定なのか」といった声もあがってしまっているなか、2日前にまたこんな写真を投稿してしまったのだ。

血まみれ写真を再びインスタグラムに
血まみれ写真を再びインスタグラムに

「見て、こんな状態だったんだよ」と言いたげなザ・ウィークエンド。「メイクの素晴らしい技術を見てほしい」といったキャプションは一切ない。音楽シーンのトップにいるアーティストが、こういうグロテスクな姿で世間に何かをアピールをする時、その精神状態や深層心理について心理学の専門家ならどう捉えるのだろうか。少しだけ気になってしまう。



画像:『Instagram』theweeknd

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
恐怖ホテルで過ごす夜はいかが? 墓地横にあるホラーホテルが大人気
ザ・ウィークエンド セレーナとの破局を経て再交際のベラ・ハディッドに求婚予定? 
ベラ・ハディッドの誕生日に見せたザ・ウィークエンドのスペシャルな愛
ザ・ウィークエンド、ベラに「俺と暮らしてくれ!」 セレーナの心境は?
ジジ&ベラ・ハディッド昔の「エンジェル姉妹」写真 母親の予言は当たった!?