中国・四川省のショッピングモール前で地面が陥没 巨大な穴に車21台がのみ込まれる 

この記事をシェアする
中国の高速道路のすぐ脇で巨大な陥没
中国の高速道路のすぐ脇で巨大な陥没

中国・四川省の宜賓(ぎひん)市で8月19日の深夜、翠屏(すいへい)区の高速道路脇に巨大な穴が開いた。面積にして約500平方メートルが陥没し、街路灯や樹木とともに駐車中だった21台の車がのみ込まれたという。



現場はショッピングモールのすぐ目の前で、現場の上方に設置された防犯カメラの映像が公開された。水道、電気、ガスのパイプラインが遮断されたことも人々を震撼させたが、深夜のため人身に被害が出ていないことだけは幸いだという。

原因に関する調査は今なお続いているが、二次被害の発生を避けるため一時的に封鎖されていた高速道路も、安全とみなされたのか現在は復旧している。

道路の陥没はいきなり起きるものの、前兆となるいくつかの現象があることは知られている。地面が下がっている場所がある、亀裂が入った、木やフェンスが傾いて見える。こんな時は「危険な事態が起きる前兆」と捉えて警戒し、行政に報告することが必要になるという。

1ヶ月近く前には重慶市の歩道がいきなり陥没し、歩行者2名がのみ込まれるという深刻な事故が起きていた。そちらは連日しぶとく続く豪雨が原因だった。



画像および動画:『CCTV』航拍四川宜宾银龙广场塌陷现场

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
駐車場でとんでもない行動に… 全く同情されない非常識な犯罪とマグショットが話題に <米>
「ここで動画を」 恐怖の崖っぷちから我が子を下ろした危険な父親に批判殺到(中国)
中国・重慶市の歩道いきなり陥没して歩行者2名をのみ込む 集中豪雨のせいで<動画>
崖下は914メートルで撮影者も手に汗 危険すぎるチャレンジ動画<ブラジル>
美人英国人モデルがインスタ映えスポットを訪問 崖から滑落死 <オーストラリア>