「ここで動画を」 恐怖の崖っぷちから我が子を下ろした危険な父親に批判殺到(中国)

この記事をシェアする
スリル動画を撮影するため、我が子にここまでの危険を強いるとは…!(画像はYouTubeのサムネイル)
スリル動画を撮影するため、我が子にここまでの危険を強いるとは…!(画像はYouTubeのサムネイル)

中国のネチズンたちは今、幼い息子の手をつないで危険な崖っぷちから下ろすという、あり得ない危険な行為に出たバカな父親への批判で炎上している。絶景が広がるスリル満点のポイントを見つけた父親は、「ここなら完璧な動画を撮影することができる」と言って大興奮。動画投稿が目的なのは明白だったという。



我が子の命を危険な目にさらす幼児虐待事件が起きたのは、風光明媚な景観とヘアピンカーブが続くことで知られる北京・房山(ほうざん)区の「房山紅井路」。海抜1,000メートル近いある展望ポイントで車から降りた父親は、3歳ほどに見える幼い息子の手を引き、許されない行為と知りながらガードレールを超えた。

驚くほど高い崖の縁に立つと、父親は我が子の手を握って崖から下ろすフリをした。怖さで震えながら父親の手をギュッと握りしめる息子。スマホを手にした幼児の兄のようにも見える男の子が、父親の背後にぴったりと張り付いて幼児の様子を録画している。

しかし彼はかなりの前傾姿勢で録画を行っており、もしも体勢を崩して父親に寄り掛かった場合、父親の体はあっという間に前に飛び出し、幼児とともに崖から下へ転落することだろう。

この動画について炎上する中国のネチズンたち。ほとんどが「こんな男は父親になる資格がない」「この子は親を選べない。こんな父親を持って生まれたことが気の毒でならない」などとコメントしている様子だが、当局に通報した者も大勢いたもよう。このあたりの安全対策が一層強化されるとのことだ。



画像 hasini news:『YouTube』Dad shamelessly dangles son over sheer drop for photos// dad holds son over cliff edge for photo

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>超激ヤセYouTuberに死亡説 否定するも「SNSは休み治療を受けます」
大物ヒップホップ・プロデューサー「ウチの娘は裏口入学じゃなく実力だぜ」も70億円寄付
缶ビール2本を飲みながらスクールバスを運転 40代運転手を逮捕 米
崖下は914メートルで撮影者も手に汗 危険すぎるチャレンジ動画<ブラジル>
美人英国人モデルがインスタ映えスポットを訪問 崖から滑落死 <オーストラリア>