セクシー・モデルのエミリー・ラタコウスキー 完全イメチェンで話題に!

この記事をシェアする
相変わらずセクシーでしょう? byエミリー
相変わらずセクシーでしょう? byエミリー

世界の人々の日常生活が、少しずつ以前のように戻りつつある今日この頃、皆さんも外出の自粛が解けたら「美容院に行きたい!」「外食に行きたい!」「買い物がしたい!」など思いは様々だろう。それは海外セレブも同じなようだ。アメリカではかなり厳しい外出制限が敷かれたが、それも少しずつ解除となり、モデルのエミリー・ラタコウスキーはさっそくヘアサロンへ。気分が開放的になり、「思い切ってイメチェンしたい!」ということか、とても明るいブロンドヘアーに変えた様子を自身のインスタグラムで公開してくれた。



お決まりのビキニショットも忘れない!

新しいヘアスタイルがかなり気に入ったのだろう。エミリーはここ数日にわたり、お決まりのビキニショットと共に自身の写真をいくつも連投している。これまで長い間、地毛のブルネット以外あまりイメチェンをしてこなかったエミリー。目新しいブロンド姿にはファンの反応も様々のようだ。

「ブロンド、かなりいい!」「セクシーさが増した!」と言った好意的な意見から、「やっぱりエミリーと言えばブルネット」「眉毛と瞳が暗い色だから、前の方が似合っていたのでは」と言った残念がる意見まで、彼女のインスタグラムは今、ファンからのたくさんのコメントで溢れている。

エミリーと同じく、やはり地毛のブルネットからブロンドにイメチェンをして世間を驚かせたケンダル・ジェンナー。そうかと思えば、地毛のブラウンヘアーをわざと暗くブルネットに染めているベラ・ハディッドもいる。セレブのヘアスタイル事情は実に様々だ。

だがスタイル抜群、顔面偏差値も高く、超パーフェクトな海外セレブたちのこと。どんなヘアカラーにしてもバッチリと似合っており、イメチェンの度に私たちファンに感動を与えてくれている。あとは個人の好みということになるだろうか。ブルネットとブロンドのエミリー、皆さんはどちらがお好きだろうか?



画像:『instagram』emrata

(佐藤めぐみ/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
外出禁止でも楽しく! ハリウッドセレブはどう過ごしてる? ~脱ぎたくてしかたがないモデル編
世界一の美ボディモデル、エミリー・ラタコウスキーと夫は「美女と野獣」そのまんま!
人気モデルのロミー・ストリド 多嚢胞性卵巣症候群を自力で克服して妊娠!
あの世界的スーパーモデル、髪をブロンドに変えちゃった!
まさに芸術! スーパーボディーのモデルたち ~ベラ・ハディッド編~