「買いなさい」とお告げが聞こえる 男性初めて買った宝くじで一億3千万円に当選

この記事をシェアする
「今こそ買いなさい」とお告げが聞こえた男性
「今こそ買いなさい」とお告げが聞こえた男性

スポーツでも賭け事でも、結構な確率で起きている「ビギナーズラック」。それが高額宝くじの当選だとしたら、何とうらやましい幸運であろう。しかもその人物は、やや霊感が強いのかもしれない。ちょっと面白い話題がイギリスから飛び込んできた。



英国ウェストミッドランズ州のコヴェントリーに暮らすサイモン・ワダップさんという31歳の男性。彼は5月19日、生まれて初めて購入してみたユーロ・ミリオンズの宝くじで100万ポンド(日本円にして約1億3,400万円)に当選してしまった。当選金額が衝撃的すぎて、彼は「足がガクガク震えるほどの興奮と驚愕を味わった」と話している。

メディアの取材に、「ある日スーパーマーケットのALDI(アルディ)で買い物をしていたら、『今こそ買いなさい』という“お告げ”のような声が聞こえてきたんです。最初は無視していたんですが、いつまでもしつこくて」と話すサイモンさん。「そんなに言うなら、ここはひとつ従ってみるか」と、一か八かの気持ちで宝くじを買ってみたという。

電気技師として働いてきた彼は、心臓血管に問題を抱えているとして詳しい検査を受けたところ、まれな血液疾患で心臓弁にも欠陥があることが判明した。無理がきかない体に昨年夏には仕事を辞め、人生途方に暮れていたなかで起きた、あまりにも幸運すぎる出来事だった。

じつは学生時代から不動産ポートフォリオというものに強い興味を持っていたサイモンさん。それにはまず軍資金が必要だが、このたびの当選で資金はもうばっちり。自宅でパソコンさえあればできる仕事だとして、今はその道で成功することを夢見ている。

また、コロナ騒動が収束したら10歳の娘とふたりで海外旅行に行くことにし、さっそくパスポートを準備。娘の希望の旅行先はスペインだそうだ。



画像:『LADbible』Man Wins £1m On EuroMillions After ‘Voice In His Head’ Told Him To Buy A Ticket(Credig:SWNS)

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
死んだ父の電話番号にメッセージを送り続けた女性 返事が届き驚愕
ブラピ、クリスマスは“ほろ苦い思い出”に? 「養子2人とは会えず」という報道も
新型コロナで失業した20代新米パパ ヤケクソで買った宝くじが3.3億円に 豪
「サンタさん、クリスマスには食べ物をください」 貧困にあえぐ少女に起きた奇跡 英国
「おみくじクッキーの数字を選んだら当たりました!」 おじいちゃんが宝くじ当選で大富豪に