外出禁止もナンのその ジャスティン&ヘイリー・ビーバーがラブラブショットを公開!

この記事をシェアする
コロナも二人のアツアツぶりには勝てない?(画像はInstagramのスクリーンショット)
コロナも二人のアツアツぶりには勝てない?(画像はInstagramのスクリーンショット)

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、欧米をはじめ世界の多くの国で外出禁止が決まってから数週間が経とうとしている。当初は「自分たちの身を守るため」「他人にウィルスをうつさないため」などの理由で行われていたその措置。だが自宅にこもる閉塞感やストレスが高じてか、ここにきて子供への虐待や家族間のDVといった新たな弊害が起き始めているとも報道されている。そんな中でもこのセレブなカップルは…!?



子供や配偶者とともに数週間にもわたり家の中に引きこもる。このことによる膨大なストレスや負担は想像に難くないが、愛し合う男女にとってそんなことは関係ないのだろう。ジャスティン・ビーバーと妻のヘイリー・ビーバーは『Tik Tok』を利用したり、踊る動画を度々インスタグラムにアップしたりしながら、むしろ「引きこもり」を楽しんでいるそう。この冒頭の仲睦まじいキス写真はインスタグラムに投稿されたもので、相変わらずのラブラブっぷりが伝わってくる。

2018年7月に2人が婚約してからもうすぐ2年が経とうとしている。当初は「勢いに任せた超スピード婚」「どうせすぐに破局するよ」「セレーナ・ゴメスからヘイリーがジャスティンを略奪」などアンチも多かった2人だが、意外にもラブラブそのもの。最近ではジャスティン&ヘイリー夫婦に憧れるファンも多く、「理想の仲良しカップル」「絵になる二人」などと、とにかく評判が良い。

「自分たちの身を守るため」に行われている外出禁止の措置だが、それが逆に家庭に不和をもたらしたり、家族の心身を危険にさらしてしまっては本末転倒だ。こんな時だからこそ、ジャスティン&ヘイリーのように普段よりもお互いを思いやることが大切になってくるのだろう。そんなことを思いつつ、いざ首都圏が完全封鎖となり厳しい外出禁止令が出たらどうしようとオロオロしている筆者である。



画像:『instagram』haileybieber

(佐藤めぐみ/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジャスティン・ビーバー新婚生活やアノ話題を熱く語る 『カープール・カラオケ』カムバックで 
ジャスティン・ビーバー何を握っているの? プライベートジェット機内の写真に「さすが」!
ジャスティン・ビーバーと妻ヘイリーが仲良しすぎる! シツコイちょっかいに…!?
ジャスティン・ビーバー、一輪車に乗るも大コケ姿を激写される!
セレーナ・ゴメス2曲連発でジャスティンを思わせる歌 ヘイリーまたもや激怒?