恥ずかしくて号泣 自宅隔離に違反した息子に父親がトンデモ断髪

この記事をシェアする
「なんと恥ずかしい髪型なんだ」と泣く少年とドヤ顔の父親
「なんと恥ずかしい髪型なんだ」と泣く少年とドヤ顔の父親

新型コロナウイルスに感染しないようわが身を守る方法は、外出をせず他人と濃厚接触をしないこと、これに尽きる。だがどの国も子供たちはその重要性をあまり理解できず、つい外に出ようとする。そこで、ある父親は…。



フィリピンで今、Facebookに投稿されたある写真が人々の苦笑を誘っている。この国でも新型コロナウイルスの感染予防のため自宅隔離が続いているが、ある家庭では幼い息子が決まりを破って友達と外で遊んだため、父親が激怒。それなら息子を外に出られないような姿に変えてやる!となったという。

父親が考えたのは、坊主刈り、スキンヘッドと呼べるような髪型ではなかった。屈辱的なそのハゲ頭に恥ずかしさと悔しさから息子は大泣き。だが父親は「外に出たくないと本人が感じるなら、それでいい」と満足げだ。

子供たちは外で遊びたくてウズウズしている。「あまりにもかわいそう、虐待だ、ひどい」と人々は父親の冷酷さを批判するが、息子が新型コロナウイルスに感染せずに済むなら、それが1番。これもひとつの「真剣に子を思う深い親心」というやつなのかもしれない。



画像:『Oddity Central』Father Gives Son Embarrassing Haircut to Make Sure He Doesn’t Sneak Out

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
空港検疫所がナイスアイデア! コロナ流行地からの渡航者の手に「自主隔離」スタンプ
愛人とのイタリア極秘旅行で新型コロナウイルス感染 浮気がバレる寸前の夫 
「死を意識した」 武漢の男性、新型コロナウイルス感染から回復までの様子を激白
外出自粛要請を無視する集団 “地獄のようなコロナ被害”を招く可能性も <米>
スタローンもコロナ騒動に戦々恐々 ゴム手袋をつけて外出