パメラ・アンダーソン4人目の夫とは挙式わずか12日で破綻!

この記事をシェアする

画像:2020/01/24に公開YouTube『Live News 247―Pamela Anderson’s Son Brandon Thomas Lee Reacts To Her Wedding』のサムネイル

ふた昔前、全米の男が夢中になっていたセクシーダイナマイト、パメラ・アンダーソン。52歳になっていたパメラは最近4人目の伴侶を見つけていたが、挙式2週間もなく破綻してしまったようだ。



『ハリウッド・レポーター』の報道によると、パメラ・アンダーソンの新しい夫は有名な映画プロデューサー、ジョン・ピーターズ氏(74)。ショービズの世界で生きる者同士、長きにわたり友人として付き合っていた。二人はカリフォルニア州マリブで1月20日に極秘のうちに挙式していたが、結婚生活はわずか12日後に破綻。あっという間に別居に入ったという。

最初の夫トミー・リーとは1995年2月に結婚し、2人の息子をなしたが3年後に離婚。2006年8月に結婚した2人目の夫キッド・ロックとは半年ほどで離婚。2007年10月に結ばれたリック・ソロモンとも半年で破綻したが、2014年1月に再婚。しかし2015年にまた離婚となった。

そしてこのたび夫婦生活がわずか12日で終了したピーターズ氏とは、挙式も正式な結婚許可証に基づいたものではなかったという情報もあり、バツ4にならない可能性もあるようだ。とはいえパムの冷めの速さ、諦めの速さ、決断の速さには驚くばかり。挙式には2人の息子を含むファミリーメンバーのほとんどが出席して祝福しただけに、何とも面目が立たない話だ。

ピーターズ氏と交際する前のパムは若いアスリートと噂になっていた。2018年夏にはフランス(正しくはモロッコとの二重国籍)のサッカー選手で当時32歳のアディル・ラミさんと熱愛中で、そんなパムについて英メディアは「数年前に凍結させておいた卵子があり、体外受精への挑戦を検討している」とさえ報じていた。

パムに限らず元プレイメイトの女性たちは大変モテるが、結婚の失敗も多々。自伝などを見る限り、彼女たちが結婚生活に安らぎを求めたり子供を持って母性に強く目覚めたりするのに対し、「それがつまらなくなった」と言って去る夫の多いこと、多いこと。元プレイメイトを妻にする男たちは単純に強烈な刺激、興奮を期待してしまうのかもしれない。

現在は、カナダの別邸で静かに過ごしているというパム。ソーシャルメディアにはファンへのメッセージとして、じっくりと人生について考える時間と休息が必要などと綴られた。



画像:Live News 24/7『YouTube』Pamela Anderson’s Son Brandon Thomas Lee Reacts To Her Wedding

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジェニロペも驚いた!? 元夫マーク・アンソニーが20億円超の豪邸を購入
パメラ・アンダーソン(51)体外授精に意欲 32歳サッカー選手と熱愛で「彼の子を」
ブリトニー元夫ケヴィンが「子供たちの養育費をもっと」 ブリ父激怒で協議は決裂
ヒュー・ジャックマンは親日家 でも過去には赤面ハプニングも…
『MEN IN BLACK』スピンオフ、ロンドンのど真ん中で撮影中!