【閲覧注意】UFCヘビー級アリスター・オーフレイム選手の唇が激しく割け大出血

この記事をシェアする
唇が大きく割ける!
唇が大きく割ける!

真剣勝負の格闘技はこれだから好き、こんな負傷も超エキサイティングじゃないか、と言う人もいれば、これだから格闘技は苦手、ハラハラして見ていられないと言う人も。そんな驚きのショットをご紹介したい。



このたび行われたUFCヘビー級のジャルジーニョ・ホーゼンストライク(スリナム)対アリスター・オーフレイム(オランダ)の試合『UFC on ESPN: Overeem vs. Rozenstruik』で大変な流血の惨事があった。5分5Rの残りあと4秒というところで、オーフレイムの口元が大変な出血をみたのだ。

最終R、疲れが見えてきたオーフレイムは残り10秒を切ったところでホーゼンストライクの左、右のフックを顔面に浴び、その場に崩れてしまう。すぐさま立ち上がったものの唇どころか口元の肉が大きく割けている様子にレフェリーが「ストップ」。ホーゼンストライクのKO勝ちが決まった。

これほどの事態に陥っても、なおも闘おうとしたオーフレイム。全身にアドレナリンが駆け巡っている状態だと痛みを感じているヒマもないということなのだろう。



画像:『The Sun』’HANGING OFF’ UFC star Alistair Overeem suffers horrific injury as ‘lip goes flying through the air’ in loss to Jairzinho Rozenstruik(USA TODAY Sports)

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ロシア女子格闘技界の新星イリーナ・リブニコワさん感電死 バスタブでの携帯使用で
<動画>UFC女性格闘家ポリアナ・ヴィアナさんを襲った強盗犯 血だらけで警察に引き渡される! 
難病と闘った21年 人々をインスパイアし続けた女性YouTuberが死亡
<動画>米フードファイター、マット・ストーニーさんが凄すぎる
前代未聞のハプニング ジョージアのプロボクサー負けた苛立ちでコーチの顔面にパンチ!