キアヌ・リーブスの彼女 素晴らしい人柄もBBA過ぎて70代の女優と間違えられる

この記事をシェアする
ああ、確かに似ているかも…。
ああ、確かに似ているかも…。

1年ほど前から、アレクサンドラ・グラントさんというアーティストの女性と交際するようになっていた俳優のキアヌ・リーブス(54)。あまりにも女っ気のないボサッとした風貌の写真ばかりが出回るキアヌだけに、ファンも良縁だと歓迎している。しかし…。



今月6日、スリラー映画の新作『The Good Liar(原題)』の上映会が行われ、レッドカーペットで芸能情報サイト『Entertainment Tonight』のマイクに面白い話題を披露してくれた主演女優のヘレン・ミレン。74歳の彼女は最近ある女性と間違えられてしまったといい、その相手こそがキアヌの恋人アレクサンドラさんだった。

確かに雰囲気がそっくりなヘレンとアレクサンドラさん。母と娘といっても通用しそうだが、むしろアレクサンドラさんのほうが髪がシルバーかもしれない。ヘレンは映画監督の夫テイラー・ハックフォードさんを通じてキアヌのことはよく知っており、彼の人間性に惚れ込んでいたそう。「彼と熱愛だなんて、アレクサンドラさんは本当に幸運な人よ」と話している。

30歳も年下の女性と間違えられて嬉しそうなヘレンはさておき、46歳にして74歳の女性とソックリと言われてしまったアレクサンドラさんの気持ちはどうだろう。そして恋人キアヌの気持ちは…!? 

ちなみにキアヌとアレクサンドラさんは、ドイツの出版社「シュタイデル」を通じて共に仕事をしてきた仲。独特の陰鬱な雰囲気がキアヌらしいと評判の2011年の『Ode to Happiness(邦題:幸福への叙情詩)』と2016年の『Shadows(原題)』にイラストを提供したのがアレクサンドラさんだった。2人は今、共同で『X Artists ‘Books』を運営している。

キアヌといえば忘れられないのが1999年に起きた恋人との悲劇的な別れだ。交際していたジェニファー・サイムさんがキアヌの子を身ごもったが、妊娠後期で死産し、ジェニファーさんもほどなくして交通事故で死亡した。精神的に強い結びつきを感じられるアレクサンドラさんとの交際をきっかけに、長く引っ張っていたその悲しみをキアヌもやっと脱却できるのではないだろうか。キアヌに明るい笑顔が戻ることを期待したい。



画像:『Asia One』Helen Mirren, 74, flattered to be confused with Keanu Reeves’ 46-year-old girlfriend

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>キアヌ・リーブス、“式を挙げた”ウィノナ・ライダーに「夫」と呼ばれることも
サンドラ・ブロック告白 『スピード』共演者キアヌ・リーブスに夢中だった!
俳優キアヌ・リーブス、飛行機緊急着陸後の善行が話題に
女性の体に触らぬキアヌ・リーブス 「女性から」触るなら大丈夫だとハル・ベリーが証明
キーラ・ナイトレイ 全然似ていない“あの人”に見間違われて「はい、ポーズ」