「目からクリスタルが出るんです」と世界を驚かせた女性 専門家は嘘と精神疾患の可能性を指摘 アルメニア

この記事をシェアする
「クリスタルが出てきて痛くて・・・」と語っていたのだが…。(Photo:east2west news)
「クリスタルが出てきて痛くて・・・」と語っていたのだが…。(Photo:east2west news)

「目からクリスタルの涙が出て来るんです」と公表し、世界中のメディアを驚かせた20代の女性がアルメニアにいる。「とても痛い」と苦痛を訴えているが、その“クリスタル”を検証した専門家からは意外な意見が飛び出した。



「1日に、多い時だと50個ものクリスタルが目から出てきます」と話していた女性がいる。このニュースが話題になった頃、女性は「歯科で治療を受けているときに目に痛みを覚えた」「その後にクリスタルが出てきた」と話し、「担当医も衝撃を受けたわ」「クリスタルが目から出るようになり、今の暮らしは地獄のようです」ともコメントしていた。

そこでロシアのテレビ局クルーが女性を取材。さっそく採取したクリスタルを専門家に検査させたところ、「クリスタルじゃなく、ただのガラス」という結果を伝えられたとのこと。実際にクリスタルのようなものが目から出てくる病気はあるが「通常は形成まで何ヶ月もかかる」といい、「そのようなモノができてもサイズはずっと小さいはず」とも専門家は語ったという。またこの病気は治療も可能だというが、同女性については「処方薬をのんだらよけいにクリスタルが目から出るようになった」と述べ、病状悪化を強調している。

「嘘はついていない」と女性とその家族は主張しているが、情報をまとめた専門家は「この患者が患っているのは(目の病気ではなく精神疾患である)ミュンヒハウゼン症候群でしょう」「すでにほぼ100パーセント確信しています」と話している。この精神疾患にかかると、病気をでっちあげたり誇張したりするようになるのだそう。そうすることで関心や同情を集めようとして虚言も多くなるという。

アルメニア政府は女性の症状につきさらに詳しく調べているというが、「クリスタルの涙を流す女性」はたった一晩で「ホラ吹きか」と疑われる渦中の人になってしまった。この病気が嘘ならなによりだが、事実だとしたらものすごく痛く、目の中は傷だらけだろう。

ただのガラス?(Photo:east2west news)
ただのガラス?(Photo:east2west news)



参照:『ladbible.com』Medical Mystery Who ‘Cries Crystal Tears’ Believed To Be ‘Faking’ Condition(Photos:east2west news)

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
60歳の男 HIVを女性達に次々とうつし裁判沙汰に 英国
マドンナ 眼帯愛用に「目の病気か」という心配の声が上がるも真相は…
2時間ごとに記憶がリセットし「家族の死さえ記憶にない」 10代少女の症状が話題に 米
嗅覚の衰えは死が近い兆候? 怖い研究結果が話題に
娘の腎臓提供を受けた母 「これ以上の母の日の贈り物はありません」と感謝 米