歌手セリーヌ・ディオンが激ヤセ説に反論 「前から痩せてます」

この記事をシェアする
(画像:『Instagram』celinedion)
(画像:『Instagram』celinedion)

ここしばらくゲッソリ痩せこけ「大丈夫なのか」と多くのファンに心配されている、歌手セリーヌ・ディオン(51)。それは本人にとり苦痛でしかないようで、今年に入ってからはメディアの取材に応じ「この体型が嫌いなら私の写真を撮らなきゃいいじゃない」「イヤなら、ほっといてちょうだいよ」と苛立ちをあらわにした。そのセリーヌがやはり止まぬ体型批判に言及、その内容が話題になっている。



このほどセリーヌがまたしてもメディアの取材に応じ、「あのね、(痩せた、痩せたって言われるけれど)全ての人を満足させるなんて無理なのよ」と述べた。また昔から細身だったセリーヌは、こうも話している。

「私はずっと痩せ型だったのよ。」
「私の体に何か問題でも?」
「私は普段からバレエの練習もするし、ストレッチにしっかり時間をかけてワークアウトだってしているの。そうすることで、心も体も良い状態に維持しやすくなるのよ。」

昔と比較すると、確かに「以前にも増して痩せた」という点については間違いないもよう。それに加えすでに51歳という年齢とあって、特に顔、そして首はポッチャリ体型の人に比べシワが目立つ。シワが目立つとなお痩せてみえるとあって、余計にちょっとした体型の変化が目立つようだ。

それにしてもこの細さはスゴイ。医学博士に電話で話を伺ったが、「太り過ぎが良くないのは当たり前だが、痩せすぎの人にも健康リスクが多いです」とのこと。もう少しだけフックラすればセリーヌもより健康的な外見に戻れそうなのだが、本人はネガティブなコメントはスルーするとも明かしている。



画像:『Instagram』celinedion

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>超激ヤセYouTuberに死亡説 否定するも「SNSは休み治療を受けます」
シンディ・クロフォードの長女 衝撃的な激ヤセ進行で摂食障害を心配する声も
ジェシカ・シンプソンが半年で45kgも減量していた! あの膨満妊婦姿は過去のもの
ジャスティン・ビーバー激ヤセ “新妻”ヘイリーらとランチに行くもゲッソリ
「デブ」とイジメられた男子 ダイエットに成功し超イケメンに「夢は俳優になることです」