ファン歓喜 香港トップ俳優のアンディ・ラウ(57)がエコノミークラスで旅行

この記事をシェアする
画像:『Asia One』Andy Lau surprises travellers flying in economy class
画像:『Asia One』Andy Lau surprises travellers flying in economy class

人気セレブも硬いガードに守られながら行動するのは30~40代まで。近年のキアヌ・リーヴスがそうであるように、50代にもなると一般の人との触れ合いを積極的に持とうとする者も出てくるようだ。この人もそんな一人なのかもしれない。



ジャッキー・チュン、アーロン・クオック、レオン・ライとともに香港のトップスター、四大天王と呼ばれ、俳優・歌手として活躍してきたアンディ・ラウ(57)。このほど香港からマレーシアに飛ぶあるフライトに搭乗したが、なんとエコノミークラスまで進むと自分の座席を見つけ、その頭上の棚に荷物を入れた。

7月24日に同じ飛行機に乗り合わせた人々が激写したその写真。アンディは帽子、サングラスとマスクで顔を隠しているが、すぐに情報は機内に知れ渡ったようだ。アシスタントの姿もなくアンディは単独で搭乗。妻キャロルさんはマレーシア人でそちらに大きな家も構えているため、仕事ではなく私的な旅行だったのだろう。

財力を考えればファースト・ビジネスクラスでの渡航が当然であろうに、なぜかエコノミークラスを好むのは、一般人の生活にあえて触れてみたいという願望なのだろうか。アンディに関しては、これまでも同様のハプニングが複数回起きているという。そしてアンディはジェントルマンだと評判だ。客室乗務員を呼びつけては「(頭上の棚から)オレの荷物を取って」「また棚にあげて」と繰り返し頼む横柄な男性客が必ずいるものだが、彼はそういうことは絶対にしないという。



参照および画像引用:『Asia One』Andy Lau surprises travellers flying in economy class

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
「観光中に迷いこんだ」も軍事設備の撮影に夢中 スパイ疑惑の中国人留学生に1年の禁錮刑
旅行客、空港カウンター職員に「土下座して詫びろ!」 フライト遅延の理由は悪天候 中国 
カリフォルニア大学中国人留学生が性犯罪 逃亡直前のロス国際空港で逮捕
<動画>密室で起きた暴行事件 中国人の男、エレベーターでの喫煙を注意され逆切れ
フライト欠航に激怒 中国人観光客が空港カウンターで職員を引っ叩き逮捕