ブラッドリー・クーパー&イリーナ・シェイク 破局するも近くで暮らす事に

この記事をシェアする
(画像:『Instagram』irinashayk)
(画像:『Instagram』irinashayk)

俳優ブラッドリー・クーパー(44)と熱愛関係になり、2017年には娘の出産も話題になったモデルのイリーナ・シェイク(33)。しかしその関係もついに破綻 - 今後どのように子育てをしていくのかに注目が集まっていたが、親権に関する協議についてはずいぶん進展があったもようだ。



結婚はせぬまま娘を大事に育てていたブラッドリーとイリーナは、破局はしたが今も愛情深いパパとママであることに変わりはない。今後も娘の幸せを第一に考えていくらしく、そのためにも別々にではあるが、ふたりともニューヨークで暮らしていく決意を固めたという。

また複数の情報筋によると、親権は半々にするとのこと。しかしイリーナもブラッドリーもそれぞれ仕事があり忙しいため、娘と一緒に過ごす時間の配分については具体的には定めない予定だという。またこれらに関しては正式に法的文書を交わしたわけではないもよう。ふたりとも娘を思う気持ちは同じとあって、「娘のために一番良い暮らし方をしていこう」と同意したもようだ。

ちなみにふたりの関係は破局前より今の方が良いようで、「娘のために…」と家族3人の時間を過ごすことも多いとのこと。イリーナはとても良いママでブラッドリーも多忙ながら育児にも可能な限り関わっているというから、子供にとっても両親がもめない今の環境が一番良いのかもしれない。



画像:『Instagram』irinashayk

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ブラッドリー・クーパーと破局したイリーナ・シェイク 「女なら何だって対処できる!」
イリーナ・シェイク ブラッドリー・クーパー&レディー・ガガの噂にやはり嫌悪感
ブラッドリー・クーパーとイリーナ・シェイク4年交際の末に破局 娘にも恵まれたが…
レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパーとの熱愛疑惑に言及
<動画>レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパーへの態度に「イカン!」という声