ブラッドリー・クーパーと破局したイリーナ・シェイク 「女なら何だって対処できる!」

この記事をシェアする
(画像:『Instagram』irinashayk)
(画像:『Instagram』irinashayk)

俳優ブラッドリー・クーパー(44)と熱愛関係になり子供もひとりもうけたものの、今年6月に破局を報じられたモデルのイリーナ・シェイク(33)。しかしその後も特に落ち込んだ様子はなく、シングルマザーとして生きる今もイリーナの表情は、以前と変わらずハツラツとしている。



このほどイリーナが有名誌の取材に応じ、このように語った。

「女なら、何だって対処できるのよ。」
「女には子供を育てることができる。それに仕事だってできるわ。そして(仕事を終えて家に)戻れば料理もできる。掃除や重労働もこなせるんだから!」

また気になるブラッドリーとは円満に別れたワケではないようで、「しばらく互いを避け合っていた」という情報も。そんな中やはり別れてしまったが、苦労した経験もあるイリーナはやはり強い。イリーナは裕福な家庭の出身ではなく、昔はお腹を満たすべく芋ほりの仕事も経験 - さらにジャガイモやキュウリの育て方も覚えて生き抜いたとも過去に明かしている。



画像:『Instagram』irinashayk

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
イリーナ・シェイク ブラッドリー・クーパー&レディー・ガガの噂にやはり嫌悪感
破局後のイリーナ・シェイクが超ハッピーな笑顔! ブラッドリーと別れてせいせいした…!?
ブラッドリー・クーパーとイリーナ・シェイク4年交際の末に破局 娘にも恵まれたが…
イリーナ・シェイク 極細ボディ重視のモデル業界に「No」 食べるのが好き!
アンジーそっくりだったモデルのマラ・テイゲン、今はイリーナ・シェイク似で勝負