故ダイアナ妃 生前に出席した映画プレミアで俳優に向かって「このエッチ」

この記事をシェアする
(画像:『Facebook』Lady Diana Foundation)
(画像:『Facebook』Lady Diana Foundation)

とても気さくで誰に対しても普通に接していたと言われる、故ダイアナ妃(享年36)。その妃と出会った経験があるアメリカの俳優ビリー・クリスタル(71)が、妃との思い出深い会話をこのほど振り返った。



1989年のこと、映画の英国プレミアにビリー・クリスタルが出席。となりにはかのダイアナ妃が座ったというが、ふたりは緊張することもなく楽しいひと時を過ごしたようだ。ビリーによると、劇場が暗くなるなり妃はビリーにこう言ったのだという。

「靴、脱いじゃいますね。」

それを聞いたビリーは、ここぞとばかりにダーティーなジョークを炸裂。こう言葉を返したという。

「僕はズボンを脱いじゃいますね。」

これを聞いたダイアナ妃は、「あら、あなたってば超エッチ」とつぶやいたという。またメグ・ライアンがちょっとばかり恥ずかしい演技をする場面では、周囲に座っていた人達も「妃がどんな反応をするだろうか」とヒヤヒヤしていたのだそう。しかしメガホンをとった監督によると妃は意外にもアッケラカンとした様子だったという。

「そうなんです。ビリーの方に顔を向けて、こう言っていましたよ。『ホントならもっと声をあげて笑っちゃうのに。でもみんなに見られているから(そうもいきません)』と。」

とても気さくだったダイアナ妃だが、1997年8月にフランスにて死去した。様々な問題は抱えていたものの、生前は歌手エルトン・ジョンら多くの著名人とも親しくしていたほか、息子(ウィリアム王子)が好きなセレブを招待するなどし喜ばせる陽気なママでもあったという。



画像:『Facebook』Lady Diana Foundation

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ダイアナ妃の事故死につき医師が見解明かす 「傷そのものは小さかったが…」
故ダイアナ妃の元執事「メーガン妃はセレブと王族の違いが分かっていない」
故ダイアナ妃、事故発生後レスキューにあたった人物が明かす「最期の言葉」
ヘンリー王子とメーガン妃の赤ちゃんに関する奇妙な噂 「あの子は実は…」
故ダイアナ妃のオシャレのヒミツ こだわりの裏ワザ2選