ヘンリー王子夫妻の子が洗礼式 メーガン妃の父は招かれずムッ!

この記事をシェアする
(画像:『Instagram』sussexroyal)
(画像:『Instagram』sussexroyal)

ヘンリー王子と妻メーガン妃の息子アーチー君の洗礼式が行われたが、その場になにかとお騒がせなメーガン妃の父トーマスさんの姿はなかった。



ヘンリー王子とメーガン妃の第一子アーチー君の洗礼式が、7月6日に執り行われた。そこにメーガン妃の母は出席していたものの、母と離婚済みの父トーマス・マークルさんの姿は確認できず。今回も予想通り招待されなかったというトーマスさんは、このようにメディアに語った。

「孫の洗礼式を見に行きたかったかと、ずっと聞かれているんです。」
「あの子は私の孫なんです。当然、洗礼式に行けたら嬉しかったでしょう。孫とその両親の健康と幸せを祈ってやりたかったものです。」

トーマスさんは夫妻の結婚前にパパラッチを自ら呼び写真を撮らせ、それが発覚してからというものますますメーガン妃と疎遠に。その茶番をけしかけたのはメーガン妃の異母姉だったというが、それでもなおトーマスさんは挙式に行きたいと思っていたという。しかし体調不良もあって式には出席せず、メーガン妃とは連絡が取れない状態になったとのこと。メーガン妃とはどうにかして親子関係を修復したいと願っているというが、妃がそれを拒否しているとみられている。アーチー君にまるで関わる事ができず寂しい日々を過ごすトーマスさんだが、メディアに対しアレコレ話すことを止めさえすれば状況は少しずつ変わるかもしれない。



画像:『Instagram』sussexroyal

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
セリーナ・ウィリアムズが英王室アーチー君の洗礼式欠席を告白「やはりテニスが優先」
ヘンリー王子とメーガン妃の赤ちゃんに関する奇妙な噂 「あの子は実は…」
英メーガン妃出産 「妊娠は嘘」「代理母が出産した」という人々の言い分
メーガン妃の妊娠をめぐる数々の噂と裏事情
故ダイアナ妃の元執事「メーガン妃はセレブと王族の違いが分かっていない」