デヴィッド&ヴィクトリア・ベッカム結婚20周年 パリ・ヴェルサイユ宮殿でステキな記念写真

この記事をシェアする
画像:『Instagram』victoriabeckham
画像:『Instagram』victoriabeckham

デヴィッド・ベッカム&ヴィクトリア・ベッカムのおしどり夫婦が結婚20周年を迎えた。最近のヴィクトリアのインスタグラムは懐かしい新婚時代や子育て期の写真がいっぱいで、幸せな人生を夫と共に歩んでいることへの満足感がこちらにも伝わってくる。そんな夫婦は仏パリに出かけると…!?



7月4日に結婚20周年を迎えたデヴィッド・ベッカムとヴィクトリア・ベッカム。それぞれに仕事を頑張りながらも家庭を大切にし、時にタブロイド紙に足元を救われ、パパラッチに追いかけられ、芳しくない噂が流れながらも、決して二人は別れることを選ばなかった。4人の素晴らしい子供たちに恵まれ、その成長ぶりに日々笑いが絶えないという二人から学ぶものは多い。

メディアとのインタビューで、「彼はとても素敵だし、人柄も優しくどんなことも応援してくれる。それにとても素晴らしい父親で夫なの。デヴィッドと一緒に人生を歩めるなんて、こんな幸せなことはないと思っている」と話すヴィクトリア。夫デヴィッドはなんでも相談できる大切なビジネスパートナーであると同時に、今も心から愛せるたった一人の男性だそうだ。

最近フランスのパリに出かけ、二人でヴェルサイユ宮殿に出かけていたベッカム夫妻。そこの「愛の神殿(Temple de l’amour )」に入り、写真を撮影していたことをヴィクトリアがインスタグラムで明かした。デヴィッドは妻ヴィクトリアにマリー・アントワネットに共通する華やかな美しさを見て取ったことだろう。

そして、なんと自作の絵本を両親にプレゼントしたのは末っ子のハーパーちゃん(7)。『ハッピー・アニバーサリー』と題された絵本の主役はパパ・デヴィッドとママ・ヴィクトリアであった。そこでハーパーちゃんは、パパと一緒にオフロに入っていること、スクールから帰ってくるとパパが特製のサンドイッチを作ってくれることを暴露している。どうやらハーパーちゃんは正真正銘のパパっ子であるようだ。



画像:『Instagram』victoriabeckham

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
本人はモデルとなって余裕のポーズ 1998年予想の「ベッカムの12年後の顔」はヒドかった 
ベッカム家の息子達に葛藤 父デヴィッドと同じサッカーの道に進まず罪悪感も
ベッカム・ファミリー、次男ロメオくんのスタイルの良さに驚き!
デヴィッド・ベッカム&ハーパーちゃんの「チュ~ッ!」写真にママたち賛否両論!
ベッカム家の末っ子ハーパーちゃん、お兄ちゃんのランチに添えたメッセージが激カワ