俳優ウィル・スミスの愛娘ウィロウ 「恋愛観がすごすぎる」と話題に…

この記事をシェアする
(画像:『Instagram』willowsmith)
(画像:『Instagram』willowsmith)

俳優ウィル・スミスの娘ウィロウ・スミスも今年19歳。ティーンになってからというものずいぶん父、そして母で女優のジェイダ・ピンケット=スミスを悩ませもしたヤンチャ娘だというが、今はずいぶん成長し、自分らしい恋の仕方も模索しているという。



ほとんどの人が大好きな人と2人で愛を深め良い関係を築きたいと思うものであろうが、中には「複数の人を相手に良いお付き合いをしたい」と望む人もいるようだ。ウィル・スミスの娘でかねてより早熟ぶりが話題になっていたウィロウは、「女性と男性のどちらも好き」と告白。このように明かしている。

「そう、男の人だけじゃなく女の人も同じだけ好きなのよ。だから男の恋人をひとり、そして女の恋人もひとり欲しいなって思う。そんな関係でも、私はうまくやっていけると思うわ。別に、常に新たな性的経験を求めてるってワケじゃない。私は精神的なつながりに集中するタイプだもの。だから男性、女性それぞれに恋人ができて精神的にも性的にも良い関係を結べたら、それで満足できると思う。」

ウィロウの理想は、ウィロウも含む女性2人、そして男性1人という3人1セットの関係とのこと。これだと男性だけが得をする気もするが、本人達がハッピーであるのならば、こういう恋愛のカタチがあっても良いのかもしれない。しかしほとんどの人、特に女性は「冗談じゃない」と言うだろう。



画像:『Instagram』willowsmith

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ウィル・スミスの息子 女性用衣類の着用に続き男性ラッパーを「俺の彼氏」と宣言
ウィル・スミス、離婚確実と言われた過去を回顧 「妻は、毎朝泣いていた」
ジェイデン・スミス 男性ラッパーとの交際宣言に続き女性と海外バケーション
ジャッキー・チェン悲痛 19歳の娘が交際中の31歳女性と同性婚!
息子のために奔走した父の愛を見事に描いた映画『幸せのちから』