警察に追われ「近寄れば放り落とす」と1歳わが子を人質に 追い詰められ実行 南ア

この記事をシェアする
画像:『METRO』Dad who threw baby off roof in protest at shack demolition is spared jail(Photo:Facebook)
画像:『METRO』Dad who threw baby off roof in protest at shack demolition is spared jail(Photo:Facebook)

警察に追い詰められた男が、よりによって幼いわが子を人質に取り、屋根の上にのぼった。「近寄ったらこの子を放り落とす」と男。あり得ない言い分に警察は呆れ、男に近づいたところ…!?



事件は南アフリカ共和国東ケープ州のポート・エリザベスで起きた。男は38歳。仲間約150人とともにある建物の取り壊しに反対し、レンガを投げたりタイヤを燃やしたりしながら抗議活動を行なっていた。そこに警察が呼ばれて男は追いつめられ、自分の娘を抱きかかえて屋上へ上ったという。

「これ以上オレに近づいたら娘をここから放り落とす!」

こう叫ぶ男。冷静になるよう説得を始めた警察官。ところが彼らは、かわいいわが子にまさかそのようなむごいことをするわけがないと踏んだ。数分後、警察官が男にジワジワと近づいたところ、これが刺激となり男は娘を放り高い位置から落としてしまった。

もちろん万が一の事態を想定して、下では警察官たちが複数名で待機。女児は彼らにより安全に受け止められ、人質を失った男はあっけなく逮捕された。起訴内容は家庭内暴力、殺人未遂など複数におよび、このほど懲役5年の実刑判決が言い渡され、5000ランド(日本円にして約36,000円)の罰金を支払うよう命じられたという。

しかし、これほど冷血な虐待行為も珍しい。娘は命こそ助かったが、大きくなり父親に屋根の上から放り落とされたと知ったら心の傷は一生癒えないであろう。



参照および画像引用:『METRO』Dad who threw baby off roof in protest at shack demolition is spared jail(Photo:Facebook)

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
泥酔して寝込んだ男性、ムスコを切り落とされ接合手術に7時間 中国
泥酔して寝込み生後4週のわが子を圧し潰す 26歳母親に懲役2年4か月の実刑判決 英
<英>元ボクサーの父親が4年間幼いわが子に殴る蹴るの暴行 有罪判決も懲役たったの1年
夫の飲酒をとがめた妻、背中を刺され28センチの刃が刺さったまま2週間悶絶
<英>極度の不安を伴う産後うつで母親が自殺 「赤ちゃんを奪われたらどうしよう」苦悩の日々