小児性愛者だったメリーゴーランド係員を逮捕 着席の安全確認で女児の体を触わる 米

この記事をシェアする
画像:『METRO』‘Pervert carnival worker, 50, molested girl, 7, as she rode merry-go-round’(Photo:WPVI)

女の子の母親にしてみれば、これはとても信じたくない話である。米ニューヨーク州のショッピングモール内に設置された小さな遊園地で、メリーゴーランドを利用した幼い少女の身体に執拗に触れてくる男の係員が逮捕された。



事件が起きたのは、ニューヨーク州サフォーク郡のロングアイランドにあるスミス・ヘブン・モール(Smith Haven Mall)の小さな遊園地で今月5日のこと。メリーゴーランドのオペレーターを担当していたペンシルベニア州出身のルイ・シェルトンという50歳の男の係員が、幼い少女に対する性的虐待行為につき逮捕された。

被害者は7歳の少女で、メリーゴーランドのある木馬に座ったところ、回って来たシェルトンに安全確認の目的とは異なる場所を触られたことから、少女は母親にそのことを告げた。

母親からの通報を受け、現場に駆けつけたサフォーク郡警察の職員がシェルトンを逮捕したが、その不自然で不快な行為については周囲の客2名も目撃しており、事情聴取に対してシェルトンはまったく言い逃れができなかったという。

15,000ドルの保釈保証金が設定され、シェルトンの身柄はサフォーク郡拘置所へと送られた。ヒアリングのため今月11日に裁判所への出廷が予定されている。なおシェルトンを雇っていた同モール・カーニバル部門の職員は、この件に関してコメントを一切発表していない。

遊園地などで働く従業員の中に、まさかの小児性愛者が混じっている ― これは決して許されることではない。運営者側は、しっかりとその人物を見極めてから雇って頂きたいものである。



参照および画像引用:『METRO』‘Pervert carnival worker, 50, molested girl, 7, as she rode merry-go-round’(Photo:WPVI)

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
「どスケベじじい!」 16歳少女買春の男に村の青年ら激しい暴行も実は違法性ナシ! 中国”>
<イタリア>いたずらを受けた娘が自殺で父の恨み消えず 小児性愛者、出所とともに射殺される
「小児性犯罪者は刑務所出所の前に去勢」 米アラバマ州で新法成立
<英国>小児性愛者に誘拐・殺害された女児 「生きていれば12歳」と悲しみの母
小児性犯罪者の45歳男に260年の禁錮刑が下る 米ロードアイランドの裁判所で