ズルイ! 車のキー閉じ込めで困った女「早く警察を、子供が中に」と嘘の911番通報 米

この記事をシェアする
「子どもが車の中に閉じ込められてます」と女は嘘の通報(画像はイメージです)

車のキーを入れたままロックがかかってしまった。スペアキーを持った者が助けにきてくれる状況ではない ― これは誰にとっても大変困った事態である。だがそこで呼ぶべきは警察官なのか。30代の女の選んだ手段がズルい、セコイ手を使ったものだと話題になっている。このほど米ニューヨーク州で…。



ニューヨーク州スケネクタディで今月1日午後10時前、こんな911コールが警察の元に入った。「子供が車に閉じ込められて出られない。ロックがかかってしまったようです。助けてあげて下さい」と母親は緊迫した様子で哀願したという。

裁判所に提出された宣誓供述書をもとに『THE DAILY GAZETTE NEWS』などが報じたところによれば、警察が出動して車のロックを解錠したところ、車内には幼い子供など乗っていなかった。女は地元の住民である36歳のションテイ・ライト(Shontay Wright)。「警察の人に助けてほしかった。子供が閉じ込められたと言えば、より迅速に対応してくれると思った」などと話している。

実際に数分もなく警察は現場に駆け付けた。このような場合はロードサービスを利用するべきで警察を要請することは許されない。そのうえ通報は虚偽の内容であった。ライトは現場で逮捕されたが、手錠をしようにも頑なに抵抗したことから公務執行妨害の罪も加わるという。



参照および画像引用:『THE DAILY GAZETTE NEWS』Police: Schenectady woman locked keys in car, then lied about presence of child for faster police response

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
米11歳少年、ゲームを取り上げられ警察官の父を撃つ 過去にも数々の問題行動
英国で最高齢の特別警察官74歳、20代容疑者を猛ダッシュで追跡し逮捕
意地でも謝らない警察官、自転車の男性をはねるも「道交法違反」のキップ渡す 米
米 警察官が通報者を誤って射殺した事件、なんと22.2億円の賠償金が遺族に
母親は民間代替療法に傾倒 見るに見かねた警察官が白血病の3歳児を連れ去り病院へ 米