ブラピとジェニファー・アニストン元夫妻の愛の巣、53億円で売りに出される 米

この記事をシェアする
画像:『MANSION GLOBAL』Former Beverly Hills Home of Jennifer Aniston and Brad Pitt Asks $49 Million

ブラッド・ピット&ジェニファー・アニストンの元夫妻が暮らした愛の巣、ビバリーヒルズの大豪邸が4,900万ドルという高値で売りに出されたとの情報が入ってきた。これは日本円にすると約53億円。最初はハリウッドの大物俳優が暮らし、続いてハリウッドで最高の人気を誇ったカップルが暮らし、その後も金融業界の大富豪が上品に暮らしていた。それだけの価値があると専門家も太鼓判を押している。



この物件が、ビバリーヒルズの不動産業者「Hilton&Hyland」の売り物件リストに入ったのは今年4月。当初は5,600万ドルであったのが700万ドル値を下げ、現在は4,900万ドルと示されているようだ。

豪邸は南カリフォルニアを拠点に活躍していた有名建築家ウォーレス・ネフ(Wallace Neff)氏が1934年に手掛けたもので、3階建ての4ベッドルーム。20人が食事を楽しめる広大なダイニングルーム、暖炉付きのバー、プロジェクター・ルーム、エクササイズ・ルーム、プール、テニスコート、暖炉付きの屋外リビング・エリアが自慢だという。

ブラピとジェンのカップルは、2001年にこの豪邸を1,250万ドルで購入して改築を行ない、テニスコートやゲストハウスはその後に造設していた。なお最初の家主は、『ジキル博士とハイド氏』や『我等の生涯の最良の年』で2度のアカデミー主演男優賞に輝いた俳優のフレドリック・マーチ氏であった。

そして現在の所有者は、有名ヘッジファンドを設立したジョナサン・ブルックス氏。ブラピとジェンが2005年に離婚してこの物件を手離したことを受け、2006年に2,250万ドルで買い上げていた。オリジナルから改築を重ねるほどに非の打ち所がない完璧な豪邸になっていったと「Hilton&Hyland」のスーザン・スミスさんは話している。

そういえば3か月ほど前には、故マイケル・ジャクソンが愛したあの「ネバーランド」が34.7億円まで値を下げてまた売り物件に出ているという話題をお伝えしていた。まだ売れたといった情報は入っていないが、何か動きがあったらすぐにお知らせしたいと思う。



参照および画像引用:『MANSION GLOBAL』Former Beverly Hills Home of Jennifer Aniston and Brad Pitt Asks $49 Million

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
セレブの大豪邸ベスト10 「 これは恐れ入りました!」 ~第5位から第1位~
トム・クルーズ、エヴァ・ロンゴリアが暮らしたLAの豪邸、「11億円お値打ち物件」で売り出し中
ジェニロペも驚いた!? 元夫マーク・アンソニーが20億円超の豪邸を購入
故マイケル・ジャクソンの「ネバーランド」34.7億円まで値を下げまた売り物件に
セレブもじっくりと値踏み? LA界隈で今もっとも注目を集める大豪邸のタイプ