陽性反応で夫が妻を絞殺する事件も パキスタン・シンド州のHIV感染パニックさらに深刻化

この記事をシェアする
「氷山の一角」という声も…。(画像はイメージです)
事態はさらに悪化していた(画像はイメージです)

2週間ほど前、パキスタンのシンド州北部のラルカナで1人の医師が、437人の子ども達をHIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染させた疑いがあるとして逮捕されたことをこちらでお伝えしていた。事態はさらに深刻化し、なんと検査で700人近くがHIV陽性と判明し、現地では殺人事件まで起きているもよう。医師本人もHIV陽性であることから、誰の血液に由来する感染なのかにも注目が集まっている。



逮捕されたのはムザファー・ガンガロー(Muzaffar Ghangharo)という男の医師で、きっかけは多くの保護者が「ウチの子どもがなぜかHIVに感染した」と訴え出たためであった。その後、地域の1万人以上が検査を受けていたもよう。10日ほど前には子供約500人を含む600人以上が陽性と判明し、少なくとも4人の子供が死亡していることもわかった。

未消毒の注射器を使い回しするなど同医師の医療行為には明らかに疑わしい点があったが、パキスタン国内には無資格で開業しているエセ医師が60万人もおり、ガンガローも医師免許についても厳しい追及を受けている。この男はラカルナ郊外のラトデロという村でもクリニックを開業していたため、そちらにも波紋が広がっているという。

そんななかラカルナの郊外となるシカルプールで29日、HIV陽性と判明した32歳の女性が夫に縄で絞め殺されるという事件が起きたことが伝えられた。父親の逮捕により4人の子どもが残されてしまった。

4月24日の1件目の被害発覚から現在に至るまで事態はますます悪化しており、ラカルナを中心に人々の間ではパニックが広がっている。管理体制の甘さを突かれてシンド州の保健衛生当局も対応に追われている。現在、国際連合児童基金(ユニセフ)、世界保健機関(WHO)、国連機関である国際連合エイズ合同計画(UNAIDS)などがサポートに入っているもようだ。



参照:
METRO』Doctor arrested after 437 children infected with HIV

THE NEWS PK』Doctor arrested for allegedly spreading HIV in Larkana

CHANNEL NEWS ASIA』Pakistan man murders HIV positive wife in epidemic-hit south

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>ヒゲ美人歌手コンチータ・ヴルストがイメチェン HIV告白も前向きに
ヴァンパイア・フェイシャルでHIV感染者複数 同じ針の使い回しで 米
HIVを複数の男性に故意に感染させた鬼畜 被害者が明かす悪質手口
エイズの医師、437人の子ども達をHIVに感染させた容疑で逮捕 パキスタン
オーストラリアで異性愛者にHIV陽性者が急増中 何年も気づかなかった者が半数も!