シュワがカッコいい ホームレスになりかけの102歳老婆に救いの手 米

この記事をシェアする
(画像:『Instagram』schwarzenegger)
(画像:『Instagram』schwarzenegger)

30年もある家で暮らしていた102歳の老婆が、「娘がこの家で暮らしたがっている」という家主に退去を求められ困り果ててしまった。それを知った俳優アーノルド・シュワルツェネッガー(71)がさっそく女性に接触し、「この私が助けましょう」と救いの手を差し伸べた。



若い頃は性的にもだらしなく多くの女性を泣かせたというシュワルツェネッガーだが、70代の今はイタすぎるだけのおバカ有名人とは違う男気と正義感で、たびたび話題になっている。そのシュワがこのほどテルマ・スミスさんなる102歳の女性が大変困っていると知り、早速フルーツが山盛りのかごをテルマさんにプレゼント - さらにTwitterを更新し、こう書き込んでいる。

「テルマさんとは、長いあいだ友人関係にあります。ずっとコミュニティに貢献してきた102歳の女性がこのような目に遭うことを、想像してみてください。あまりにも無慈悲でしょう。テルマさん、僕が助けるからね。家主の方達、僕からもあなた達に連絡します。」

テルマさんは長年恵まれない若者を支援する非営利団体で働き、シュワとも団体の仕事を通し出会ったのだという。

なお家主に対する批判の声も多く上がっているが、家族を優先せねばならない家主に同情する声も皆無ではない。テルマさんに定収入がないため資金面も問題になっているというが、シュワの援助、そして寄付もあるというから、テルマさんも間もなく快適な場に移ることができるであろう。



参照:『METRO』Woman, 102, who is being evicted from her house is saved by Arnold Schwarzenegger

画像:『Instagram』schwarzenegger

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
アーノルド・シュワルツェネッガー(71)、飛び蹴りされる 南ア
『ターミネーター』最新作にアーノルド・シュワルツェネッガーも自信 鍛え方も凄かった!
アーノルド・シュワルツェネッガー ターミネーター女優と2ショットで「老けたけどカッコ良い!」
アーノルド・シュワルツェネッガー「度が過ぎました」とセクハラ行為を改めて謝罪
シュワルツェネッガー&スタローン 「昔は互いが心底憎かった」 米