整形した回数は300回超 顔と体に手を加え続けた男性 米

この記事をシェアする
(画像:『Instagram』justinjedlica)
(画像:『Instagram』justinjedlica)

ブラジル出身のロドリゴ・アルヴェス(35)は、2018年1月には「すでに計100回を超える美容整形手術を受けた」と告白し話題を集めタレントに。歌までリリースし大きく報じられたが、その一方で完璧な容姿を目指すべく100回どころではない整形手術を繰り返しており、ロドリゴと同じく「人間版ケン人形」と呼ばれている男性がアメリカにもいた。



その人の名はジャスティン・ジェドリカさん。年齢は38歳だというが、美容整形にはまったのは20年前のことだという。本当は17歳の頃に「もう待てない」と美容整形を考慮したというが両親に猛反対され、自分で決断を下してもOKとされる18歳になるまでグッと我慢 - 誕生日の数日後には美容整形クリニックに向かい、鼻をスッキリとした形に整えたという。

そうなるともう彼の「美しくなりたい」という欲望はアンストッパブル状態で、その後には以下のような手術やプチ手直しを繰り返し受けたというのだ。

■ 胸板を厚くする手術
■ 上腕三頭筋をたくましくする手術
■ 上腕二頭筋をムキムキにする手術
■ 肩に筋肉がついたように形を整える手術
■ 眉を吊り上げる手術
■ 頬を盛りあげる手術
■ 胸筋下へのインプラント埋め込み
■ 豊尻手術
■ 唇をふっくらさせるプチ整形

ちなみにジャスティンさんはなかなかリッチな男性と結婚しトランプタワーで暮らしていた時期もあったそうだが、数年前に破局したとみられている。現在恋人がいるのかなど詳細は不明だが、セクシュアリティについては「同性愛者です」と公表している。

それにしても、筋肉のカタチやウエストの細さ、また表情に至るまでなんとも不自然である。繰り返し受けている整形手術が体に悪影響を及ぼさないのか、その点が一番気になる。

(画像:『Instagram』justinjedlica)
(画像:『Instagram』justinjedlica)



画像:『Instagram』justinjedlica

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
整形繰り返す「人間版ケン人形」 手術で顔面にできた塊を除去もさらに整形へ
美容整形で腹に人工6パックを作ってもらう男たち  女が豊胸するのと同じ? タイ
スゴイ整形が話題のタレント、歌をリリースして「意外に売れた」と話題に
「世界一醜い美容整形女」ジョセリン・ウィルデンシュタインさん破産していた 
元祖『ビバヒル』ケリーことジェニー・ガース46歳 若返り整形を指摘されキレる