プロレスでも活躍したアシュリー・マッサーロが死去 39歳 米

この記事をシェアする
(画像:『Instagram』ashleymassaro)
(画像:『Instagram』ashleymassaro)

プロレスラーやモデルとして知られたアシュリー・マッサーロが、5月16日に死去した。40歳の誕生日を10日後にひかえての悲劇だと米メディアが大きく伝えている。アシュリーには2000年に出産した娘がひとりいるという。



美しい容姿を生かしPLAYBOY(プレイボーイ)のモデルを務めた経験があるほか、プロレスラーとしても知られたアシュリー・マッサーロ。それでも愛娘が体調を崩したことを理由にWWEを退団 - 2017年にはプロレスの試合に再び出て話題になったが、それからわずか2年にしてこの世を去ってしまった。

ちなみにアシュリーはニューヨークの自宅から病院に搬送されたというが、死因は今のところ不明。複数の人物が「犯罪性はない」と語っているが、死に至った理由についてはまだ調査中のようだ。彼女の死を受け、WWEは以下のような声明を発表している。

「元WWEスーパースターのアシュリー・マッサーロが死去したと聞き、悲しく思っています。彼女はWWEで2005年から2008年まで活動し、仲間にも、そして世界中のファンにも愛されました。心からお悔やみ申し上げます。」



参照:『Celebretainment』Former WWE star Ashley Massaro has died

画像:『Instagram』ashleymassaro

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>『ビバヒル』故ルーク・ペリーにソックリな息子、レスラーとして活躍中 華麗な技も!
デヴィッド・アークエット 「プロレス復帰前に心臓発作を起こした」と姉が公表
ロシア女子格闘技界の新星イリーナ・リブニコワさん感電死 バスタブでの携帯使用で
元MLB選手がA-Rodに宣戦布告「ジェニロペがいるのに浮気しているクソ野郎」
総合格闘技からの引退を表明したコナー・マクレガー 性的暴行で捜査対象か