ヤバい予感しかしない!? キム・カーダシアンがパリス・ヒルトンの新曲MVに出演

この記事をシェアする
「女の友情は紙よりも薄いですって?」画像:『Instagram』kimkardashian

パリス・ヒルトンがリリースする新曲のミュージック・ビデオ(以下MV )に、かつては親友同士であったキム・カーダシアンが出演することに…! 驚きのプランが2人のインスタグラムで明らかになった。気になる新曲だが、タイトルはなぜか『Best Friends Ass』。卑語を含むこのタイトルに加え、出演者がパリス&キムというのがもうヤバい…もしくはイヤな予感しかしないと話題になっている。



なにがヤバいのか、先に2人のここまでの関係をざっと振り返ってみたい。リアリティ番組『シンプル・ライフ』に出演して一躍有名になったパリス・ヒルトン。彼女はニコール・リッチーと共に、お嬢様育ちで世間知らずのインターン2人組として様々な仕事にチャレンジし、まるで使い物にならないハチャメチャぶりが大ウケし、番組は大ヒットした。

そして当時のキム・カーダシアンはパリスのアシスタント的な存在であった。ところが元カレの歌手レイ・ジェイとのセックステープが世間に流出してしまい、そのダイナマイト・ボディゆえに今度はキムが大ブレイク。人気セレブとしての立場が逆転してしまった。それ以降2人は険悪なムードになり、同じパーティには出ないなど関係はどんどん疎遠になっていった。

ところが昨年、カーダシアン家で開催されたクリスマス・パーティーになぜかパリスが招待されて大きな話題になった。再び距離を縮めて親しい関係に戻った2人は、さっそくMV制作の話を進めていたのかもしれない。

ハリウッドにおいて、パリスといえば永遠にイケイケなアラフォーの代表格である。また、「世界で最も過大評価されている人物」として『ギネス世界記録』に認定されたり、「ホラー映画で殺されてるところが見たいセレブ」に選ばれたりもした。ある意味(?)変わらない人気を誇っている、誰からも忘れられない珍しい存在といえそうだ。

それにしても、イヤな予感しかしないこのMV制作の話。どんな作品が仕上がるのか、怖いもの見たさで気になる方も多いだろう。放送禁止などにならず無事に世界へ公開されてほしいものである。いや、完成するのかそれも心配である。もしもパリスがキムの演技にダメ出しなどしようものなら…!? 



画像:『Instagram』kimkardashian

(佐藤めぐみ/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
極端に、大げさにがテーマだった「METガラ」 キム&カニエ、ケンダル&カイリーにご注目!
「これで人妻&母親?」キム・カーダシアン授賞式のキワドイ衣装に強烈バッシング!
パリス・ヒルトンが意地悪発言を連発、リンジー・ローハンに大恥かかせる
婚約破棄のパリス・ヒルトン、複数イベントに出まくりで豪ファン大喜び!
パリス&キム 不仲だった理由に「キムの尻、ゴミ袋に入れたチーズみたい」発言も