METガラ、ハリー・スタイルズの衣装にファン衝撃 パールのイヤリングにマニキュアも

この記事をシェアする
(画像:『Instagram』metmuseum)
(画像:『Instagram』metmuseum)

「ワン・ダイレクション」(※現在活動休止中)のメンバーとして活躍し、瞬く間に世界中の女の子に愛されるアイドルとなったハリー・スタイルズ(25)。当然美女にも大モテで、過去には美人モデルのケンダル・ジェンナー(23)らとの交際も話題になった。そのハリーがこのほど「METガラ」に登場、その姿に多くのファンが驚き泣いたと言われている。



「女性ではなく男性が好き」と公言している人気DJ(男性)との関係を過去に噂されるも、「親友である」として恋愛関係にあるとの噂は否定したハリー・スタイルズ。それでも自身については「セクシュアリティにつき説明する必要は感じていない」と語るにとどめ、多くのファンをやきもきさせた。

そのハリーがこのほど「METガラ」に登場 - ファッションについてはパールのイヤリング、乳首が透けて見えるレースつきのシースルーシャツ、黒のパンツにヒールの高い靴というもので、爪には黒や淡い色のマニキュアが塗られていたほか、指には複数の指輪がつけられていた。

これにはファンもかなり驚いたようで、インスタグラムには「ハリーがイヤリングをつけてヒールの高い靴をはくなんて」というコメントがズラリ。中には「これって、ハリーのカミングアウト・パーティ?」「嫌!」というコメントもあるが、ハリーがこれを良いと思うのであれば、ファンにはどうしようもあるまい。ちなみにハリーは以前から花柄の衣装も大好きで、可愛い顔立ちもあってあまり違和感は無かった。ファンの方の「なんてこと…」という気持ちもよく理解できるが、歌唱力も演技力もあるハリーはなかなか芸達者 - ファッションについては、このくらい自由で良いのかもしれない。



画像:『Instagram』metmuseum

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
アカデミー賞授賞式レッドカーペットで一番目立ったビリー・ポーター
レディー・ガガの衣装が美しい 淡いピンクの羽風ドレスで優美に
ジョイ・ヴィラ グラミー賞のドレスでトランプ大統領支持を表明し物議
エリザベス女王 「今はメーガン妃の服装に溜息」と英メディア
ハロウィン、海外セレブたちの仮装を総まとめ!