元ポッチャリ妖艶女優アリエル・ウィンター 激ヤセしまるで別人

この記事をシェアする
(画像:『Instagram』arielwinter)
(画像:『Instagram』arielwinter)

ふくよかで女性的な曲線が好きな男性ファンに絶大に支持されていた、女優アリエル・ウィンター(21)。しかし本人は豊満な肉体(画像右)にコンプレックスを感じ、17歳の時には胸を小さくする手術を受けたことも話題になった。それでもポッチャリ路線は変わらず「可愛い」「女の子はこれくらいフックラしている方がセクシーで良い」というファンは多かったのだが、最近では体重が激減しずいぶんイメージが変わった。



ドラマ『モダン・ファミリー』などでお馴染みのアリエル・ウィンターが突然スリムになり、「すごいイメージチェンジ!」「別人のよう」「前よりも幼く見える」と大変な話題になっている。そのアリエルが激ヤセにつきSNSに書き込み、こう説明し話題を集めた。

「何年も抗うつ薬を服用していたの。その薬のせいで体重が増えて、何をしようが減量できなかった。」
「そのおかげですごくストレスがたまったわ。」

ちなみにアリエルは6年もセラピーに通っていたといい、抗うつ薬を断つのはとても難しかったと説明。しかし薬を変えたことですぐに体型に変化が表れたといい、「新陳代謝が良くなって、体重が一気に落ちた」と明かしている。無理なダイエットが原因でないのであれば何よりだが、ポッチャリ女子が好きなファンからは「前のほうがホットだった」という声も上がっている。



参照:『Women’s Health』Ariel Winter Says Changing Her Antidepressant Helped Her Lose Weight

画像:『Instagram』arielwinter

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
『ミッション:インポッシブル』シリーズのサイモン・ペッグが驚異の激ヤセ
<動画>超激ヤセYouTuberに死亡説 否定するも「SNSは休み治療を受けます」
シンディ・クロフォードの長女 衝撃的な激ヤセ進行で摂食障害を心配する声も
ジャスティン・ビーバー激ヤセ “新妻”ヘイリーらとランチに行くもゲッソリ
子連れ外出で息切れ 一念発起した肥満父が減量成功で見事に大変身