誰もが見とれる“超美人” ジジ・ゴージャスの過去とは? 

この記事をシェアする
ジジ・ゴージャスが超ゴージャス。
ジジ・ゴージャスが超ゴージャス。

ユーチューバーとして人気を博し、今や業界でも人気者のジジ・ゴージャス(26)。カナダで生まれ現在はアメリカで暮らす彼女はその名の通りゴージャスだが、ジジ(ジゼル)という名は彼女が改名して得た名で、生まれた時はグレゴリーという名だったという。



その名からも想像できる通り、なんとジジは元男性。2013年のカミングアウトを経て現在は「トランスジェンダー・ユーチューバ―」と呼ばれているが、婚約者はとても男性的な女性である。なおジジは完全なる女性になるべくタイで性転換手術を受けることを検討 - 実際に現地にも飛んだというが、怖くなり手術はいったん保留にしたことを先月明かしている。

「手術では、これまで何度も怖い思いをしてきたわ。」
「でも、これってやっぱり怖すぎる。だって身体改造ってことだから。」

そこで男性器に手を加えての膣形成術を保留にし拠点としているアメリカに戻ったといい、「どうせ女性器をつくるなら素敵なものにしたいわ」と今の夢も明かしている。ちなみにジジは喉仏に手を加え小さくしたほか、表情を女性的にする外科的手術も終えているとのこと。それに加え豊胸手術と美容電気脱毛も終えているジジは、婚約者の卵子と自身の精子も冷凍保存済みで「いつかは家庭を持ちたい」と夢見ているそうだ。

というわけで彼女に憧れる男性ファンは「ガッカリ」であろうが、この美しさは圧巻。美容整形を受けたとはいえ、やりすぎて異様な姿になってしまう人が続出するなか、この自然な仕上がりはアッパレであろう。医師の技術の高さにも驚きを禁じ得ない。声は少々野太いが、一般的な女性よりはるかに女性的だ。



画像:『Instagram』gigigorgeous

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
超美人モデル、ジーナ・ロセロが長いあいだ秘密にしていたコトとは…
「超人ハルクの体を持つバービー人形」と呼ばれる超マッチョなロシア美女が話題に
韓国マッスル美女に筋肉で勝負? ロシアのマッチョ女性がシュワ級にスゴイ
まるでアイコラ 超マッチョな美女Yeon-woo Jhiさんに“弱い男”たちメロメロ!
昔から可愛かった! この赤ちゃんが成長し超リッチなあの美女に