米メイン州フリーポートに超おしゃれなマクドナルド 中もヴィンテージ感たっぷり!

この記事をシェアする
メイン州のおしゃれな街にあるとマックも違う…!
メイン州のおしゃれな街にあるとマックも違う…!

隣のテーブルのお客さんが座ったり立ったりするたびに、ギーギーゴンゴンとイスの足がぶつかり合う金属音がする。そして自分も慌ただしく食べて席を立つ。それがマクドナルドの日常ではないだろうか。しかしアメリカにはこんなにもラグジュアリーなマックの店舗があるようだ。



そこはメイン州のマクドナルド・フリーポート店。マレット・ドライブというところにある、168年もの歴史を誇る美しい邸宅の1階にテナントとして入っている。暖かい時期にはガーデンにもテーブルとイスが広げられ、駐車場はもちろんドライブスルーも完備。素敵なお宅にお邪魔したような気分になって、食事を楽しめるとして大評判だそうだ。

また、すぐ近くに人気のアウトレットモールがあり、そこに向かうため州間高速道路295号線を降り、さらに国道1号線を利用する人々にとってこの店舗は格好のロケーションにあるため、利用客はとても多い。しかし、なぜこの店舗だけマクドナルドの典型的なイメージと大く違っているのか…!?

それはフリーポートには「1800年代からのニューイングランド風の街並みを大切にしよう。その景観を崩すような建物の新設は許されない」という建築上の規制があり、この街に店舗を展開したかったマクドナルドもそれに合意。1850年に建てられた美しい邸宅を改築して利用することになったそうだ。

インテリアだってとってもシャビーシック!
インテリアだってとってもシャビーシック!

ヴィンテージ風の家具、シャビーシックな雰囲気のカーテンやファブリックに囲まれながらいただくマクドナルドのハンバーガー。お味にもどことなく高級感が漂うのでは…!?



参照および画像引用:『KOMPAS』Menilik Isi Restoran McDonald’s Paling Mewah di Dunia(Photo:therealrawcookiedough/Imgur via Daily Mirror)

画像:『Instagram』heatherburks

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<フィリピン>男性、完璧なマクドナルドのハンバーガー・パッケージになりきる!
「なんでケチャップくれないのよ!」 加州マックで女が店長に襲いかかる
米マクドナルドが添加物フリー宣言 「いくつかのメニューは従来通り」日本は…!?
ハンバーガー欲しさに「かわいそうな野良犬」を演技 賢い犬がオクラホマ州に
<動画>アメリカでも「客テロ」バカッター 男がネズミを放ちマクドナルドがパニックに