歌手セリーヌ・ディオン 子供時代のコンプレックスと今の自信

この記事をシェアする
セリーヌ・ディオン「容姿がコンプレックスに。」
セリーヌ・ディオン「容姿がコンプレックスに。」

純資産の総額は、すでに数百億円。大変な資産家としても知られる歌手セリーヌ・ディオン(51)は奇抜すぎるファッションや激ヤセも話題だが、今は過去には無かった自信に溢れているという。



大変貧しい子供時代、そしてきょうだいのお下がりファッションや完璧とは程遠かった歯のせいで、子供時代はイジメにもあったというセリーヌ・ディオン。そのセリーヌが、若き日を回顧しこう語った。

「自信ってものが私には欠けていたのよ、若い頃にはね。」
「自分のことを綺麗だとは思えなかった。歯にも問題があったしね。それにガリガリ。学校ではからかわれたわ。」
「だから昔に戻るのはごめんだわ。今の自分が一番好き。10代の頃、それに20代の頃は素晴らしい時期ではあったけれどね。」

そんなセリーヌの心の持ちようには、今は亡き夫ルネ・アンジェリル氏ともうけた3人の子の存在もずいぶん影響を与えているようだ。

「そういうこと。それに今ほど自分を美しく強い存在だと感じたことはかつてないの。」
「私はまだまだこれから。そういうこと。お楽しみはこれからって感じね。」

最近では大変ハンサムなバックアップダンサーとの恋の噂も話題になったが、そちらは残念ながらありえないとのこと。セリーヌ曰く同男性はゲイで、ずっとセリーヌを支えてくれている大親友なのだそうだ。しかし「まだまだこれからよ」というセリーヌだけに、公私ともに充実していることは間違いないようだ。



参照:『FEMALE FIRST』Celine Dion’s confidence struggle

画像:『Instagram』celinedion

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
セリーヌ・ディオン、恋の噂に言及「ありえないの、なぜなら彼は…」
どんどん痩せゆくセリーヌ・ディオン 細すぎるという声に「ほっといてよ!」
セリーヌ・ディオン、今も愛する亡き夫の誕生日を祝い歌を捧げる
<動画>超スゴ技メイクでキムやジョニデ、ゼインにもなれるアーティストが話題に
セリーヌ・ディオン、お化粧で七変化 ノーメイクでもオシャレに魅せる方法とは?