ジョン・トラボルタ夫妻の息子急死から10年 愛のメッセージが話題に

この記事をシェアする
「あなたを永遠に忘れない。」
「あなたを永遠に忘れない。」

女優ケリー・プレストン(56)と俳優ジョン・トラボルタ(65)には、現在子供が2人 - 「3人」と書きたいところであるが、長男ジェットさんは今から10年前に16歳の若さで急死してしまった



2009年1月のこと、ジョン・トラボルタ夫妻の長男ジェットさんが休暇中に急逝。自閉症だったジェットさんはたびたび発作を起こし倒れていたといい、この日も発作を起こしたものとみられている。

その突然の死から早くも10年。このほどケリーがこの写真をインスタグラムにアップし、このように書き込んだ。

「私が愛する可愛いジェット・・・あなたは永遠に私達の心の中にいるのです。」

またジェット君が自閉症であったことから、ケリーはこのようにも書き添えている。

「美しい自閉症の子ども達すべてに愛を送ります。そして彼ら・彼女らを愛する全ての人達にも愛を送ります。特別な支援が必要な子ども達をみんなが尊重し、愛し、誰もが輝くことが叶いますように。」

ジェット君の死後、ケリーは47歳にして妊娠。その後無事に息子を出産している。長女は2000年に誕生し、とても綺麗なお嬢さんに成長した。



参照および画像引用:『Instagram』therealkellypreston

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジョン・トラボルタ、サイエントロジーに傾倒 「息子の死後助けられて…」
ジョン・トラボルタ 禿げ頭披露は「スキンヘッドの歌手に励まされた結果」
ジョン・トラボルタの素の頭にファン騒然 「ステキ、禿げのままでいて」と喜ぶファンも
人気セレブ達の「OH MY GOD」な赤っ恥経験 あの人は…つい失禁も
ジェイソン・ステイサムの自信に女性達は惚れる 「神に感謝するぜ、禿げをな」