『ゲーム・オブ・スローンズ』俳優が「デカすぎる!」 188cmのシュワも小柄に見える? 

この記事をシェアする
デカい!
デカい!

テレビドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』のグレガー・クレゲイン役で知られるハフソー・ユリウス・ビョルンソン(30)が、今さらながら「とてつもなく大きい」と話題になっている。



ハフソー・ユリウス・ビョルンソンが、とにかく大きい。

シュワ(右端)、これでも188センチ113キロ!
シュワ(右端)、これでも188センチ113キロ!

俳優ジョー・マンガニエロ(42、左端)は196センチ、中央のハフソーは206センチ、右端のアーノルド・シュワルツェネッガー(71)は小柄なおじいちゃんに見えてしまうが実は188センチで体重は100キロを超えており、胸板の厚さが尋常ではないことも有名だ。ちなみにハフソーについては体重は約200キロとのこと - まさに巨体である。

しかし彼と昨年結婚したケルシー・ヘンソンさんは、157.4センチほどとあって小柄。レッドカーペットなどで彼と並んで立つと必ず周囲がどよめき、写真を見るファンの多くが「まるで合成写真のよう」というほど体格に差がある。10000 calories dietなる高カロリー食でこの体を維持している彼は「The Mountain」とも呼ばれているだけに、日本でも大ブレイクすれば「山さん」として親しまれるかもしれない。



画像:『Instagram』thorbjornsson

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
『ターミネーター』最新作にアーノルド・シュワルツェネッガーも自信 鍛え方も凄かった!
韓国マッスル美女に筋肉で勝負? ロシアのマッチョ女性がシュワ級にスゴイ
まるでアイコラ 超マッチョな美女Yeon-woo Jhiさんに“弱い男”たちメロメロ!
シュワが家政婦に産ませた息子 父顔負けのムキムキマッチョマンに
映画『ランボー』シリーズ最新作に期待がかかるスタローン 驚異の肉体改造法