元祖『ビバヒル』ケリーことジェニー・ガース46歳 若返り整形を指摘されキレる

この記事をシェアする
良い感じに年齢を重ねていたジェニー・ガース。
良い感じに年齢を重ねていたジェニー・ガース。

元祖『ビバリーヒルズ高校白書』で、美人だけどちょっと問題を抱えた少女ケリー・テイラー役を熱演した女優ジェニー・ガース(46)。今ではリブート版の制作も話題のジェニーにつき、「整形をしすぎてしまったんじゃないの?」「いや、しちゃったよね」という声が噴出、本人はものすごく腹を立てている。



このほど『ビバヒル』時代からの親友トリ・スペリング(45)との2ショット写真をインスタグラムにアップしたジェニー・ガースだが、それを見たファンはその顔がずいぶん変化していることにずいぶん驚いたもよう。以下のようなコメントを多数書き込んでいる。

ジェニー(右)、顔全体をリフトアップ? 
ジェニー(右)、顔全体をリフトアップ? 

「ああ、ジェニー! あなたはとても綺麗なのに。こんなにボトックスを打つ必要はないでしょうに! 悲しいけれど、もう別人のように見えるわ。」

「OMG、その顔はどうしたの!? 」

これに対し、ジェニーは「は! あんたって素晴らしいわね」とワケの分からぬ皮肉で応戦。ボトックスなど一度たりとも打ったことはないとは言えぬ正直さに感心したファンもおり、「自分の顔に何をしようが勝手でしょう」と整形批判を逆批判し援護射撃している。きっとジェニーは整形しているのであろうが、ボトックスのほかにもリフトアップ術を受けている可能性もある。皮膚を引っ張りあげる手術を繰り返すと、耳の位置が微妙に後方にずれてくることがあるそうだ。



参照:『Us Weekly』Jennie Garth Fires Back at Social Media Trolls Who Accuse Her of Having Too Much Plastic Surgery

画像:『Instagram』jenniegarth

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>『ビバヒル』故ルーク・ペリーにソックリな息子、レスラーとして活躍中 華麗な技も!
『ビバヒル』アンドレア役女優「29歳にして16歳の役を演じました」
『ビバヒル』ディランことルーク・ペリー 52歳で帰らぬ人に
『ビバヒル』再始動をトリ・スペリングが認める オリジナルキャストも複数参加へ
シャナン・ドハーティー 乳がん闘病を経た今「前より良い女優になれた」